« Raspberry PiでVR用の画像を取得できるカメラ”VR220” | トップページ | iPhone Xで”深い穴”を作るアプリ »

2018年3月14日 (水)

脳波測定で脳内に思い浮かべた顔を表示するAI

少し前にfMRIで測定した結果のみで脳内の画像を再構成する技術を開発という記事を書きましたが、こちらは脳内に思い浮かべた”顔”を読み出し表示するというものです。

人の心を読むAI(人工知能)。脳をスキャンし、人が心に思い浮かべた顔を再現する事に成功(カナダ研究) : カラパイア

前回の記事はMRIを使うのに対し、こちらは脳波測定(EEG)という、比較的負担の軽いハードを使います。

このように、ただかぶるだけでOK。

ただ、表示できるのは”顔”だけのようですね。他の映像も出せないんでしょうか?

でも、例えば犯人の顔を見た人に脳内に描いてもらえば、似顔絵よりはずっと正確な犯人像を割り出せるかもしれません。

個人的には、画像を出すよりもキーボードの入力系に使える技術をまず確立してほしいですよね。

●NeuroSky社製 脳波コントロール MindWave Mobile Plus ヘッドセット [Brainwave Starter Kit][型番80027-022]USA直輸入品

« Raspberry PiでVR用の画像を取得できるカメラ”VR220” | トップページ | iPhone Xで”深い穴”を作るアプリ »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/66456385

この記事へのトラックバック一覧です: 脳波測定で脳内に思い浮かべた顔を表示するAI:

« Raspberry PiでVR用の画像を取得できるカメラ”VR220” | トップページ | iPhone Xで”深い穴”を作るアプリ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ