« タイヤを写真で診断!”Autobacs Tire Check” | トップページ | 手軽にワインのコルクが抜ける電動ワインオープナー »

2018年2月25日 (日)

廃熱に難ありながらシュールなデザインで話題なポット型PC

自作PCで話題になることは最近あまりなくなりましたが、このシュールなデザインに注目が集まっております。

Windows搭載ポット型PCの出現にネット騒然 | ジサクテック

電気ポット型のPCです。というか、電気ポットそのものにPCを詰め込んだものと言った方がいいでしょうか?

側面のコネクタ類のところ以外は全く穴がありません。廃熱に難ありな構造ですが、一方で取っ手がついていて持ち運びに便利というPC。便利なのか不条理なのかよくわからないPCですね。

給湯ボタンが電源スイッチになっており、その他のLEDもすべて動作するようです。間違って水を入れてしまいそうですが、さすがに中はマザボがいるようですし、気づくでしょうね。

Mac Proに匹敵するデザインだと評価する人もいますが(呼び名が”iPot”がふさわしいとも)、私もこのPC、なかなかいい着眼点だと思いますね。私もちょっと作ってみたい気がします。

でも、廃熱に問題がありそうなので、CPUは選びそう。Corei 9なんてもってのほかでしょう。せいぜいCorei 3あたりが限界でしょうかね?でもこの遊び心、なかなか素敵です。

ASUSTeK Intel H270搭載 マザーボード LGA1151対応 PRIME H270M-PLUS 【microATX】

« タイヤを写真で診断!”Autobacs Tire Check” | トップページ | 手軽にワインのコルクが抜ける電動ワインオープナー »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/66404609

この記事へのトラックバック一覧です: 廃熱に難ありながらシュールなデザインで話題なポット型PC:

« タイヤを写真で診断!”Autobacs Tire Check” | トップページ | 手軽にワインのコルクが抜ける電動ワインオープナー »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ