« 次期iPhone SEはどうなるのか? | トップページ | トランジスタ技術 3月号は「ラズパイで作るAIスピーカー基板」が付録に »

2018年2月 8日 (木)

Google Home miniを買いました

AIスピーカーなんて使い道がない。そう思っていた時期が、つい先日まで続いてました。

が、名古屋駅上のゲートタワーにあるビックカメラで見ていたら、この6480円のGoogle Home miniなら買ってもいいかなぁなんて購入しちゃいました。

Img_0541

で、我が家に到着。ちなみに横にあるのは、おまけでもらったGoogleマーク付きのトートバック。

Img_0542

iPhone 7 Plusと箱を並べてみるとこんな感じ。

Img_0543

こんな風に収められてます。

買ったのはチャコール(ブラック)。なんとなく黒の方が落ち着くかなぁと思って選びました。

Img_0544

中身はこれだけ。本体と電源、薄っぺらい説明書3組です。

Img_0545

ちなみに、電源はmicroUSBコネクタですが、付属の電源アダプタでないとささりませんでした。

Img_0546

ところがこの電源、この通り白いケーブルなため、黒の本体に合いません。これはちょっと失敗でした。まあ、さほど気にはなりませんが。

Img_0547

電源を入れますが、Google Homeアプリを使って設定しろといわれます。

Img_0550

AppStoreから”Google Home”アプリをダウンロード、画面の指示通りにアカウントを入れたりWi-Fi設定をすると、使えるようになります。

Img_0552

「OK Google!」や「ねぇGoogle」と呼びかけると、スタンバイしてくれます。

試しに「明日の天気を教えて」と聞くと、この辺りの天気予報を教えてくれます。

とりあえずGoogle Play Musicを設定しておくと、無料で聞けるものなら聞くことができました。

「静かな音楽をかけて」というと、リラクゼーション系の音楽を適当に流してくれます。

具体的に曲をかけたければ「○○の曲を流して」というとかかる・・・はずですが、無料ではぜんぜんかかりません。

そこで、ここを参考にGoogle Playに自分の曲リストを流し込みました。

【Google Home】Play Musicに好きな音楽をアップロードして聴く方法 | 次の誰かが迷わぬために

Googlehome

私はWindows用ミュージックマネージャーをダウンロードして、それで音楽を登録しました。

勝手にiTunesのリストを見つけてくれて、そこにある曲を登録してくれます。

Ghm02

ただ、そのままでは曲の絞り込みができないため、プレイリストを作ります。

昔の曲を集めた「懐かしい曲」、アーティストごとのカテゴリ「TMN」、「B'z」、「MASH」・・・なども作成。

プレイリストを作れば、再生したいときに

「OK、Google!『懐かしい曲』をかけて」

といえば、曲がかかります。ランダム再生させたいときはそのあとに

「OK、Google!シャッフル」

と言い、続けて

「OK、Google!次!」

と言えばシャッフル再生に入ります。

今まではBluetoothスピーカーにiPhoneをつないで曲をかけてましたが、これなら単体で、しかも声だけで自分の好きな曲をかけられるようになりました。

Img_0552_2

音楽だけではもったいない。他にも、いろいろなコマンドを確かめてみました。

Img_0549

この紙に書かれていた内容は一通りチェック。天気や、今日は何の日?などなどを聞いてみました。わりとちゃんと答えてくれます。

意外と時間を聞くのは便利です。部屋に時計を置いていないため、時間を調べるときはいちいちiPhone等を開いてました。でも今は

「OK、Google!時間を教えて!」

で済みます。

いや、想像以上に便利じゃねぇ?あまりに手軽に音楽や時間、天気、ウィキの内容を話してくれるAIスピーカーに、私はすっかりはまってしまいました。

思ったより認識精度は高いです。うちの子供の声でも反応してくれました。さすがはGoogle。これで6000円ですよ?

しかし、反応してくれるせいでうちの子供がずっと遊んでました。いや、子供のおもちゃじゃないんだけど・・・しかし彼らはあまり考えずに適当なことを聞くため、ほとんど「わかりません」と返されてましたが。

それにしても、6000円ほどでこれほど遊べるとは思いませんでしたね。もっと早く買えばよかった。

しばらくは、これで楽しめそうです。

Google ga00216-usホームMiniチャコール

« 次期iPhone SEはどうなるのか? | トップページ | トランジスタ技術 3月号は「ラズパイで作るAIスピーカー基板」が付録に »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

うちは長男が会社のパーティか何かのプレゼントで貰ったらしく、下の子たちや家内が使って喜んでました。
そんなこともあって私は買うタイミングを逃してしまいました(苦笑)

6,000円という価格の破壊力とGoogleの検索能力の賢さ(対Siri比較)、ホント凄い製品ですよね。

では。

こんにちは、SULさん。

私もここまでハマるとは思いませんでした。認識能力の高さには驚いてます。せいぜいSiri程度かと思っていたら、それ以上の認識力で驚いてます。

うちは主に音楽プレーヤーですかね。「30分後に止めて。」というと、寝落ちしても大丈夫なので、便利です。ただ、シャッフル再生が雑で、同じ曲が続けて再生されたことがありました。多少の問題はありますが、これで6000円は驚きです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/66343452

この記事へのトラックバック一覧です: Google Home miniを買いました:

« 次期iPhone SEはどうなるのか? | トップページ | トランジスタ技術 3月号は「ラズパイで作るAIスピーカー基板」が付録に »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ