« Raspberry Pi ZeroにArduino+USB×3を追加するボード”ArduinoPixed” | トップページ | Wi-Fi対応のArduinoベースの2足歩行ロボット”ピッコロボIoT” »

2018年2月15日 (木)

もらったチョコが”本命”か”義理”かを判別してくれるAI

こういう役に立つのか立たないのかわからないディープラーニングの使い道、私は好きです。

AIでチョコが「本命」か「義理」かを判別 エンジニアの試みが話題に - ITmedia NEWS

時期が時期だけに、バレンタインデーにちなんだAIネタが出てきました。

”本命”と”義理”のチョコ画像各500まいを使い、CNN(畳み込みニューラルネットワーク)で学習器を作ったところ、まあまあそれっぽいAIができてしまったようです。

なお、本命と判定される画像はこちら。

義理と判定されるのは以下。

「一目見て義理とわかるチョコ」は当然、”義理”と判定されるようですね。

ゴディバが義理チョコ文化に警鐘を鳴らして話題になりましたが、女性に負担になるようなら、そういう風習は廃れるべきでしょうね。一方、本命チョコは実を結ぶきっかけになれればいいですね。

この学習器がそんな文化に何らかの変化を与えてくれるかどうかはわかりませんが、こういう事例もあるということで。

いちばんやさしい ディープラーニング 入門教室

« Raspberry Pi ZeroにArduino+USB×3を追加するボード”ArduinoPixed” | トップページ | Wi-Fi対応のArduinoベースの2足歩行ロボット”ピッコロボIoT” »

数値解析系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/66393896

この記事へのトラックバック一覧です: もらったチョコが”本命”か”義理”かを判別してくれるAI:

« Raspberry Pi ZeroにArduino+USB×3を追加するボード”ArduinoPixed” | トップページ | Wi-Fi対応のArduinoベースの2足歩行ロボット”ピッコロボIoT” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ