« フレッツADSLが2023年に修了 | トップページ | ”進入禁止”と”天下一品”はディープラーニングで識別できるか!? »

2017年12月 8日 (金)

Amazonがディープラーニング向けビデオカメラ”AWS DeepLens”を4月に249ドルで発売へ

最近は猫も杓子もディープラーニングという時代ですが、お手軽にディープラーニングを始められるキットをAmazonが発売するようです。

Amazon、ディープラーニング向けビデオカメラ「AWS DeepLens」を249ドルで発売へ - ITmedia エンタープライズ

”AWS DeepLens”と呼ばれるこのキット、TensorFlowやCaffe2もサポートし、お手軽に画像認識を試せるAIキットです。

名前の通り、AWS(Amazon Web Service)で利用することが前提のやつなんでしょうね。

開発者向けのキットのようですが、あらかじめAWSが提供する画像認識用の学習済みモデルを入手し利用できるようです。発表段階では、猫と犬の個体を認識するものなど7つのモデルが用意されているとのこと。

スペック的には、Atomプロセッサ搭載でメモリ8GB、ストレージは16GB(SDカードで増量可能)。

これ単体で学習するのはちょっと辛そうですね。やはりAWS利用前提のようですが、手軽さという点が最大の売りですね。日本でも発売されるんでしょうか?

CurieNeurons Kit - ニューラルネットワーク ディープラーニングキット

« フレッツADSLが2023年に修了 | トップページ | ”進入禁止”と”天下一品”はディープラーニングで識別できるか!? »

数値解析系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/66109491

この記事へのトラックバック一覧です: Amazonがディープラーニング向けビデオカメラ”AWS DeepLens”を4月に249ドルで発売へ:

« フレッツADSLが2023年に修了 | トップページ | ”進入禁止”と”天下一品”はディープラーニングで識別できるか!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ