« ディープラーニング用USBデバイス”Movidius Neural Compute Stick”が入荷 | トップページ | NECがx86サーバーに挿して使えるベクトルエンジン”SX-Aurora TSUBASA”を発表 »

2017年10月25日 (水)

本体に入れるだけでカロリーと栄養素を測定してくれるデバイス”CaloRieco”

料理をお皿に入れて、ある機械に入れたらその食品のカロリーと栄養素を測定してくれる。

そんな機械がPanasonicから出るようです。

ダイエッターに朗報!Panasonicの「CaloRieco」で料理のカロリーと栄養を簡単計測 | Techable(テッカブル)

公式サイト:CaloRieco - Game Changer Catapult - Panasonic

この”CaloRieco”というデバイスは、本体の中に測定させたい料理を入れるだけで、カロリーにたんぱく質や炭水化物、脂質の3大栄養素の割合を測定、表示してくれるという画期的な機械。測定時間は10秒。本当にお手軽な機械です。

測定結果はクラウドでログとして残すことができたり、スマホで閲覧できたりすることが可能なようです。

ただしこの機械、まだ開発中のモデルで、製品化についてはまだ未定。でもぜひ出してほしい機械ですよね。

私は最近、炭水化物寄りなものばかり食べてるんじゃないかと思うと気があるんですよね。本当のところ、どうなんでしょうか?一度こういうので計測してみたいです。

世界一やさしい!栄養素図鑑

« ディープラーニング用USBデバイス”Movidius Neural Compute Stick”が入荷 | トップページ | NECがx86サーバーに挿して使えるベクトルエンジン”SX-Aurora TSUBASA”を発表 »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65920583

この記事へのトラックバック一覧です: 本体に入れるだけでカロリーと栄養素を測定してくれるデバイス”CaloRieco”:

« ディープラーニング用USBデバイス”Movidius Neural Compute Stick”が入荷 | トップページ | NECがx86サーバーに挿して使えるベクトルエンジン”SX-Aurora TSUBASA”を発表 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ