« 東京ゲームショウに登場したアンドロイドがものすごくリアル! | トップページ | もしも4インチ版iPhone Xが出たら・・・ »

2017年10月 3日 (火)

ブランド品が本物か偽物かを15秒で見分けるデバイス”entrupy”

これはなかなかすごいデバイスです。スキャンするだけで、そのブランド品が本物か偽物化を見分けられるというものです。

ブランド品の偽物・本物を、見分けられるデバイス「entrupy」。 | TABI LABO

この”entrypy”というデバイス。ごらんのとおり、すっとスキャンするだけで15秒でブランド品が本物か偽物か見分けられるそうです。精度は98%!

スマホの専用アプリと組み合わせて使うそうです。

対応するブランドはシャネル、ディオール、フェンディ、グッチなど11種類。今後増えていくようです。

ただ、便利ですごい機械なのは認めますが、私が買ったら便利かといわれれば・・・使い道がありませんね。

よほどしょっちゅう並行輸入なのでブランド品を買い込む人か、周囲に怪しいブランド品を持っている人がたくさんいる人か、そういう人なら需要ありそう。でもそんな人、個人ではまずいませんよね。

(ルイヴィトン) LOUIS VUITTON M66540 財布 ファスナー長札 メンズ モノグラム ポルトフォイユ・ブラザ [並行輸入品]

« 東京ゲームショウに登場したアンドロイドがものすごくリアル! | トップページ | もしも4インチ版iPhone Xが出たら・・・ »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

確か、コメ兵かエコリングだったかが真贋を自動で判定する、独自の電子システムを開発、運用していて、そのシステムを見た限りはここで紹介されている方法程度では、B級品しか検出できなさそうに思えます
高価(?)で手の込んだ偽物だと、社内資格を持った鑑定士のいるお店で調べてもらわないと難しそうです

こんにちは、マジック143点灯さん。

クラウンは私はいろいろあって、ちょっと…そんな話はどうでもよくて、ブランド品識別はやはり最後は人間次第のような気がします。

この手のツールが出れば、それを破る偽ブランド品を作るところが出てくるわけで、いたちごっこになりそうですね。最大の問題は、偽ブランド品で儲けようというやからがいることなんでしょうけど。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65843909

この記事へのトラックバック一覧です: ブランド品が本物か偽物かを15秒で見分けるデバイス”entrupy”:

« 東京ゲームショウに登場したアンドロイドがものすごくリアル! | トップページ | もしも4インチ版iPhone Xが出たら・・・ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ