« Raspberry Pi+ディープラーニングでトイレの尿漏れチェック!? | トップページ | デアゴスティーニから通販冊子がきた! »

2017年9月 5日 (火)

Raspberry Pi Zero W+Piカメラ を27台使って作るボディースキャナー

上半身をスキャンするだけの仕組みを作るだけのために、27台ものRaspberry Pi Zero W + Piカメラを使ったそうです。

ラズベリーパイの調理法 Pi Zero カメラ 27台で3Dボディースキャナー

しかし、多数のRaspberry Piとカメラを使っただけあって、かなり正確に取り込むことができてますね。

以下、取り込み後の3Dデータをうつした動画です。

一つのセンサーをスキャンすると、どうしても精度が落ちたり、がたがたしたデータが取り込まれることがあります。私もiPhoneを3Dスキャナーにしてくれるガジェット”Bevel”なんてものを入手しましたが、結局きれいに取り込めないし、すぐにバッテリーが切れるので、現在絶賛放置中。

ただ、いくらRaspberry Pi Zero WとはいえPiカメラ付きで27台となるとそれなりのお値段。お手軽とはいいがたい工作ですね。

こういう複数のカメラで立体感のある映像を撮る仕組みがあったように思いますが、そういうのに使えそうな仕組みですね。

3d Systems 3dスキャナiSense for iPad Mini iSense

« Raspberry Pi+ディープラーニングでトイレの尿漏れチェック!? | トップページ | デアゴスティーニから通販冊子がきた! »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65726349

この記事へのトラックバック一覧です: Raspberry Pi Zero W+Piカメラ を27台使って作るボディースキャナー:

« Raspberry Pi+ディープラーニングでトイレの尿漏れチェック!? | トップページ | デアゴスティーニから通販冊子がきた! »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ