« スーパーファミコン型Raspberry Piケース | トップページ | RNN(LSTM)で株価予測をやってみた(失敗) »

2017年8月25日 (金)

米保険大手がApple Watchを2300万人に提供か!?

これが本当だとすると、かなり大口のApple Watchのユーザーとなりそうです。

米保険大手のエトナ、顧客2300万人にApple Watchを提供か | TechCrunch Japan

米保険大手のAetnaが、自身の顧客2300万人にApple Watchを提供する方向で、Appleと協議しているらしいとのことです。

目的は、健康に関するデータを収集するため。もちろん保険会社だからその顧客の健康状態を把握するというのもあるでしょうが、それ以外にもビッグデータとして活用する意図もありそうです。

もっとも、文面を読む限りでは顧客がApple Watchを介してデータを提供してくれるかどうかは選択できるようですが。さすがに嫌だという人はいますからね。

近いうちにApple Watchに血糖値を測定する機能が付くといわれてますけど、糖尿病というのはアメリカでは(いや最近の日本でも)かなり蔓延しているようなので、これが付いたらすごいデータになりそうです。

それにしても”2300万人”という数字のインパクトはどれほどのものでしょうか?

Apple Watchはこれまで累計3150万台出荷されたといわれてます。

「Apple Watch」の累計出荷台数、3,000万台を突破か | gori.me(ゴリミー)

ウェアラブル端末としてのシェアは決して少ない方ではありませんからね、Apple Watch。その累計の7割くらいの数値の顧客を手にするということはかなり大きい話じゃないでしょうか?

ゼロからはじめる Apple Watch スマートガイド[Series1/Series2対応版]

« スーパーファミコン型Raspberry Piケース | トップページ | RNN(LSTM)で株価予測をやってみた(失敗) »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65675530

この記事へのトラックバック一覧です: 米保険大手がApple Watchを2300万人に提供か!?:

« スーパーファミコン型Raspberry Piケース | トップページ | RNN(LSTM)で株価予測をやってみた(失敗) »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ