« Akiba PC HotlineでまたまたPC-8001登場! | トップページ | iOS 11 パブリックベータ版をインストールしてみた »

2017年7月 2日 (日)

Softbankが「一生分の何か」が当たるキャンペーン実施中

今週は「一生分のお米」だそうです。

ソフトバンク、一生分の何かが毎週当たるキャンペーン本日開始。第1弾は一生分の米 - Engadget 日本版

Softbankが「毎週一生分の何かが当たる」キャンペーンを行ってます。

SoftbankとLINEでお友達になり、アンケート回答することで応募できるそうです。

第1回の6/30~7/7は「お米一生分」で、以下、週替わりでいろいろな商品が用意されています。

6/30~7/7 : お米一生分

7/7~7/14 : 夏の旅行一生分

7/14~7/21 : ビール一生分

7/21~7/28 : ガソリン一生分

7/28~8/4 : ダイソン掃除機一生分

4回目の「ガソリン一生分」なんて、私の住んでいるところの選挙区にいる山尾し○り氏が聞いたら泣いて喜びそうな商品ですね。政務費をごまか・・・ねん出する必要がなくなってラッキーです。

ところで一生分のお米ってどれくらいなんでしょうね?

江戸時代くらいまでなら、1人が1日に食べるお米の量は3合、一年なら1石(=1000合)。寿命を80歳とすると、一生分のお米は80石。

1石が大体150kgらしいので、80年分だと思う12トンということになります。

10kg 3000円の安いお米で考えても、総額360万円。確かにすごい金額ですが、途方も無いというレベルではない金額です。

でも現代人が1日に3合もご飯食べないでしょうから、実際にはもっと少な目。

大抵は0歳児が応募してもらうわけではないので、50~60年くらいとすればさらに減額。

なんだかんだで総額1~200万円くらいでしょうかね?

夏の旅行一生分は行き先によるのでなんとも言えませんが、仮に総額200万円と仮定すれば、60年間毎年3万円くらいということに…この辺なら、ナガシマくらいは行けそうですね。

ダイソン掃除機一生分は、保証期間の2年で一回交換してくれるなら、大体5万円×30=150万円ということに。

・・・まあ、いただくものをあまり金額換算するのは申し訳ないですね。やめておきます。

しかし、私が生きている間くらうでもSoftbankは存続できるんでしょうか?孫さんは「300年続く」といってますけど、経営者自らが自社がすぐにつぶれるとは普通いいませんからね(あの○芝でさえも)。本当に大丈夫かなぁ・・・

【精米】 秋田県産 農家直送  あきたこまち 子供にたべさせたい お米 10kg(5kg×2袋)平成28年産 古代米付

« Akiba PC HotlineでまたまたPC-8001登場! | トップページ | iOS 11 パブリックベータ版をインストールしてみた »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65475604

この記事へのトラックバック一覧です: Softbankが「一生分の何か」が当たるキャンペーン実施中:

« Akiba PC HotlineでまたまたPC-8001登場! | トップページ | iOS 11 パブリックベータ版をインストールしてみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ