« ”Glass”復活!! | トップページ | iOS 11 パブリックベータ 2のインストール&使用感 »

2017年7月21日 (金)

MS社が写真に写っているものを言葉に変えてくれるAI”Seeing AI”を公開

Microsoftが目の不自由な人向けに、撮った写真の中身を文書化してくれるという画期的なAIアプリ”Seeing AI”を公開しました。

Microsoft、視覚情報を音声で伝えるiPhoneアプリ「Seeing AI」公開 - ITmedia NEWS

今のところiPhone用のみ。おまけに英語のみで、米国、カナダ、インド、香港、ニュージーランド、シンガポールの6か国地域だけの公開ですが、いずれ対象を広げていくとのこと。

上の動画は英語ですが、なんとなくそのすごさはわかります。

女性の写真を撮ると、”28歳くらいの女性が眼鏡をかけてニッコリしています”という感じに、かなり具体的に解説。

看板やドキュメントの文字や紙幣、バーコードまで読み取ってくれてますね。

これはなかなかすごいですね。英語のままでいいので、ちょっと使ってみたい。早く公開されませんかねぇ?

図解入門 最新 人工知能がよーくわかる本

« ”Glass”復活!! | トップページ | iOS 11 パブリックベータ 2のインストール&使用感 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65538188

この記事へのトラックバック一覧です: MS社が写真に写っているものを言葉に変えてくれるAI”Seeing AI”を公開:

« ”Glass”復活!! | トップページ | iOS 11 パブリックベータ 2のインストール&使用感 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ