« 今どきの3ボタンマウスはこれ!CAD用マウス”3D cnnexion CadMouse” | トップページ | 睡眠分析アプリ”AutoSleep”を使って1か月以上がたちましたが »

2017年6月13日 (火)

自然な韻律で応答してくれる技術”HEARTalk”が使える基板

Raspberry PiやArduinoで使える基板ですが、音声合成とはちょっと違ったコンセプトの基板です。

ヤマハの自然応答技術「HEARTalk」を使い、あらかじめ録音したデータの韻律を変えて応答してくれるという回路が、スイッチサイエンスから発売された模様です。

ASCII.jp:自然な韻律で音声返答する「HEARTalk」が誰でも使える自作基板が発売

発売元:HEARTalk™ UU-001 - スイッチサイエンス

で、その”HEARTalk”という技術は何ぞやというのは、こちらの動画をご覧ください。

ただ「うん」「はい」という単純な受け答えでも、確かに韻律次第では自然に聞こえますね。不思議~

よく考えてみれば、私も普段やってますね、こういう会話。しかも、韻律が最悪なパターンで・・・ちょっと反省。これ買って、受け答え専用に使おうかなぁ。

Raspberry Pi3 Model B ボード&ケースセット 3ple Decker対応 (Element14版, Clear)-Physical Computing Lab

« 今どきの3ボタンマウスはこれ!CAD用マウス”3D cnnexion CadMouse” | トップページ | 睡眠分析アプリ”AutoSleep”を使って1か月以上がたちましたが »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65392855

この記事へのトラックバック一覧です: 自然な韻律で応答してくれる技術”HEARTalk”が使える基板:

« 今どきの3ボタンマウスはこれ!CAD用マウス”3D cnnexion CadMouse” | トップページ | 睡眠分析アプリ”AutoSleep”を使って1か月以上がたちましたが »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ