« 超小型のポータブルカセットプレーヤー”ELBOW” | トップページ | IoTの成功事例”KOMTRAX(コムトラックス)”とは? »

2017年5月25日 (木)

エヌビディアは”nVIDIA”ではなく”NVIDIA”

どこかの新聞で”謎の企業”とされていたエヌビディアの正式名称は”NVIDIA”だそうです。

「nVIDIA」でなく「NVIDIA」―「アスース」でなく「エイスース」、謎の企業名が話題に [インターネットコム]

読みが”エヌビディア”というのは知ってましたけど、私はずーっと”nVIDIA”だと思ってました。そういうロゴをよく見かけますし。でもごらんのとおり、公式には”NVIDIA”だそうです。

なお、上の写真はカップケーキらしいですが・・・どう見ても”nVIDIA”って書いてありますよね。なんでこういうロゴなんでしょう?

上のリンク先ではASUSも引き合いに出されています。確かに昔は読みが謎企業でしたよね。

私もEeePCが出る前までは”エーサス”、EeePCが出たあたりには”アスース”(確か”公式”がこう読めと当時は言ってたような)、そして今では”エイスース”。

読みやロゴは”謎企業”ですが、どちらもそれぞれグラフィック、PC分野では超有名企業。どこかの新聞のエヌビディアの”謎企業”呼ばわりにはちょっと違和感を覚えます。

もっとも、PC界隈では有名でも一般的にはあまり知られていないかもしれませんが。

そんなエヌビディアですが、ついにトヨタ自動車も提携を結ぶことになりましたね。

ほぼディープラーニング分野では一強状態なエヌビディア。今後もこの強さを保つのか、はたまたIntelに対するAMDのような存在が現れるのか・・・個人的には、技術の発展のため後者のような状況を期待したいですね。

玄人志向 ビデオカードGEFORCE GTX 1050Ti搭載 GF-GTX1050Ti-4GB/OC/SF

« 超小型のポータブルカセットプレーヤー”ELBOW” | トップページ | IoTの成功事例”KOMTRAX(コムトラックス)”とは? »

パソコン系」カテゴリの記事

数値解析系」カテゴリの記事

コメント

デザイン上の話でキヤノンと一緒
なんでしょう。発音はキャノンて言う。

ASUSは『アスス』『アサス』で通じてた
ように思いますが、統一した感じは
無かったような。。。

こんにちは、mokekyoさん。

昔はASUSもそれほど有名ではなかったですからね。しかも「ASUSTek」というさらに読みにくい名前使ってましたし。今風でいうなら「エイスーステック」て言うんでしょうか。

いずれ誰でもわかる企業になれるかもしれないので、謎企業扱いは今のうちかもしれません。あ、エヌビディアの話です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65322838

この記事へのトラックバック一覧です: エヌビディアは”nVIDIA”ではなく”NVIDIA”:

« 超小型のポータブルカセットプレーヤー”ELBOW” | トップページ | IoTの成功事例”KOMTRAX(コムトラックス)”とは? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ