« 誰でも人工知能なガジェットが作れる!?GoogleからAIのDIYを支援する”AIY Projects”始動! | トップページ | 3分でわかる”人工知能(AI)”解説ビデオをMicrosoftが公開中 »

2017年5月 9日 (火)

iPhone 5 再び退役へ

なんだか宮崎〇監督のようですが、我が家のiPhone 5、再び退役です。何度目でしょうか?

前回iPhone 5を復活させたのは「iPhone 5をまたまた復活!: EeePCの軌跡」の記事を書いた2016年4月21日。

Img_2835

今回、特に故障やバッテリー寿命などではありません。いたって健在なiPhone 5。

長男用端末として使ってましたが、問題は長男の方。

その問題とは”視力”。右目0.3、左目0.9。利き目の右側だけ悪い。

利き目が落ちるということは、小さなものを凝視しているかもということで、どう考えてもこの画面の小さなiPhone 5が原因じゃないかということで、端末を交換することにしました。

Img_2836

他に使い道もないので、退役ということになりました。

2012年10月に購入したiPhone 5。

auの1バンドしか対応していないLTEモデム、タッチパネル故障、バッテリー不具合、交換するバッテリーが次々と不具合を起こし4度目でようやく安定化・・・私の持っているiPhoneでもっとも多くのトラブルを抱えた端末でした。

特にau回線は酷かったですね。

LTEは仕方がないですが、肝心の電話もかからない場所があって(藤田保健衛生大学病院内等)、auへの信頼が低下。

おかげで2013年にiPhone 5s/5cがドコモから出た時はすぐに乗り換えを決意。

そんな曰くつきの端末を4年数か月使用。途中空白期間もあるとはいえ、まあ持った方じゃないかと。

Img_09471

なお、長男用端末はこのiPad Air 2になりました。

さっそく「ひかきんげ~むす!」を見てました。好きですねぇ、HIKAKIN。

これでも時間を区切って使わせていたんですが、やはり小さい画面の端末は小中学生までは微妙ですね。

小さいがゆえに、寝転がってみてたりしたのがいけないようです。顔に近づけてみてましたし。

大きければいいというわけではないですが、iPadなら寝転がってみるのは大変な端末なので、小さすぎるよりはいいかなぁと。

Img_2838

こうしてまた退役端末がまた一つ増加。

今のところ、主要なやつでこの数です。EeePCもしれっと加わってます。

iPhone 4sはまだ”現役”扱いですが、ここに加わるのも時間の問題。

なお、これらの端末はある引き出しに入れてるんですが、そろそろ容量いっぱい。これらの端末の置き場所も確保しないといけませんね。

というわけで、実質現役として動いている端末のうち、32ビットは次男の使っているiPhone 5cだけになりました。

こちらも近々iPhone 6 Plusに置き換える予定。ついに64ビットiPhoneのみになりそうです。

iPhone/iPad/Mac 超活用術 アップル製品連携の極意 (日経BPパソコンベストムック)

« 誰でも人工知能なガジェットが作れる!?GoogleからAIのDIYを支援する”AIY Projects”始動! | トップページ | 3分でわかる”人工知能(AI)”解説ビデオをMicrosoftが公開中 »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

未だに4sを使っている私に機種変更で余った
iPhone5をくれるという友人が居ますが、それは
auの端末で私はソフトバンクorz

もらっておいた方が良いんでしょうかね(w

こんにちは、mokekyoさん。

au版iPhone 5だと、SIMカードがないとちょっと辛いですよね。

mineoのようなau版MVNO SIMが使えない機種のため、せっかくもらっても外で使えないんですよね。かといって、SoftbankのSIMは拒否されますし。

今ならiPhone 5s以上にしておいた方が無難かと思われます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65233300

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 5 再び退役へ:

« 誰でも人工知能なガジェットが作れる!?GoogleからAIのDIYを支援する”AIY Projects”始動! | トップページ | 3分でわかる”人工知能(AI)”解説ビデオをMicrosoftが公開中 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ