« 世界的に猛威を振るうランサムウェア”WannaCrypt”対応としてWin XP/8向けのパッチ配布 | トップページ | どこかで見たことがあるような画面の女子高生の活躍するシューティングゲーム »

2017年5月16日 (火)

IntelのCoreiシリーズに”i9”登場か!?

AMDのRyzenが発売され、コスパ最強ということで久しぶりに自作PC界が盛り上がっておりますが。

迎え撃つIntelも負けてられませんが、とうとうこんな話が出てきました。

Intel最上位CPUに「Core i9」が登場するというウワサ - GIGAZINE

Corei7よりも上位の”Corei9”シリーズが登場するという噂です。

そういえば、12コアのCoreiシリーズが出るという話がありましたが、現行の最上位である”Corei7”ではなくて、一段上のシリーズで出してくるという可能性があることを示唆しています。

例年、6月には新しいCPUの発表がありますが、今年はAMDのRyzenのサーバー/ワークステーション版も発表されるようなので、例年になく盛り上がりそうな気配。

はたして、ハイエンドCPUの主役の座を取り戻せるかどうか、もうすぐ発表されることと思われます。

ただ、一般ユーザーとしては8~12コアを活かす場面が想定できなくて、コンシューマ向けとしては果たしてどれくらい話題になるのか、ちょっと気になるところ。

私としては、7~10万円する8~12コアよりも2万円台の4コアの方がありがたいですからね。

毎日動画をエンコードしまくるのであればハイエンドCPUの出番はありそうですが、せいぜいディープラーニングしかやりませんからね。しかもそっちの世界はCPUよりGPU(NVIDIA製)の方が効果大。

個人的には、Ryzen 3に期待したいところ。もちろん、今発売済みのRyzen 5も魅力的。あまりコアが多くても、多くのユーザーは持て余してしまいますし、これくらいがちょうどよさそうです。

ただし3Dのレンダリングソフトや動画エンコーダなど、コンシューマ向けでもマルチコアを活かせるアプリケーションというのはあるわけで、そういうソフトをお使いの方にはこのCorei9の登場は朗報となるかもしれません。

Intel CPU Core i7-7700 3.6GHz 8Mキャッシュ 4コア/8スレッド LGA1151 BX80677I77700 【BOX】

« 世界的に猛威を振るうランサムウェア”WannaCrypt”対応としてWin XP/8向けのパッチ配布 | トップページ | どこかで見たことがあるような画面の女子高生の活躍するシューティングゲーム »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

Ryzen対抗でi9を出してきたと言われてますが、AMDはここぞとばかりにRyzen9シリーズを出すというリーク情報(真偽不明)も出てきてますね。
噂では16コア32スレッドのものもあるとか…

ここにきてAMDがものすごい勢いで追い上げてきましたが、自作ユーザーとしては一企業の独占状態より切磋琢磨して面白い製品を出してほしいと思ってるので今の流れはとても歓迎できます。

ここ最近のPCパーツ業界は転送速度の向上がトレンドでしたが、新しい流行が生まれると良いですね。

こんにちは、もみじさん。

最近はIntelが独走気味で、特にワークステーションの価格がどんどん上昇してるんですよね。こういう時AMDの存在って大事だなあと思ってた矢先に出てきたRyzen。こちらも9が出たら最強ですよね。

と言いつつも、この夏には会社でXeon 22コアを2つもつけた端末を買おうとしてます。私の趣味ではなく、必要性があるのでそういう仕様になったんですが、現状最多コア数のワークステーションになるので、なんとなく楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65284002

この記事へのトラックバック一覧です: IntelのCoreiシリーズに”i9”登場か!?:

« 世界的に猛威を振るうランサムウェア”WannaCrypt”対応としてWin XP/8向けのパッチ配布 | トップページ | どこかで見たことがあるような画面の女子高生の活躍するシューティングゲーム »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ