« iPhoneを3Dスキャナーにしてくれる!?ガジェット”Bevel”到着!! | トップページ | 久しぶりに自作PC雑誌”DOS/V Power Report”買ってみた »

2017年4月25日 (火)

U-mobileのSoftbank版MVNO SIMの実力は!?

iPhone 6s以降のiPhoneではSIMロック解除が可能になったため、例えばSoftbank版のiPhoneでドコモ回線を使ったMVNOへの乗り換えすることができるようになりました。

が、iPhone 6以前のSoftbank版iPhoneを使っていた場合、SIMロック解除はかなわず、当然ドコモ/au回線を使ったMVNOは使えず。

そんな6以前のSoftbank版iPhoneでも使えるMVNO SIMが日本通信(コンシューマ向けはU-mobileに提供)から登場です。

ソフトバンクの古いiPhoneを活用できる画期的な格安SIM「U-mobile S」|@DIME アットダイム

その使い勝手が載せられた記事がこちら。

まず使える端末は、iPhoneなら5以降、iPadなら初代以降で使えるそうで。

残念ながらiPhone 3GS/4/4sはダメなようです。iPadは古いのでもいけるのに・・・

今のところ下りが30~50Mbps出てるそうなので、悪くない使い勝手。ただしそのうちドコモ系MVNOでもみられるように、昼間は1Mbps程度まで遅くなるんじゃないかと。

ちなみにこのU-mobile Sの通信量・月額料金ですが

1GB : 880円、3GB : 1580円、7GB : 2980円、30GB : 4980円 (いずれも税抜き)

SMS付き、音声付きのSIMはないそうなので、データ通信オンリー。

ドコモ系のMVNOが3GBで980円(税抜き)というのが相場なので、ちょっと高いですね。

が、Softbank版iPhone/iPadの中古は豊富で、値段もドコモ版より安め。iPhone 5なんてすでに1万円以下で投げ売りされてますし。それらを活かすことができると思えば安い方かも。

Softbank版iPhoneを使っていて、au/ドコモに乗り換えた人でも、手元にそのiPhoneを残していてiPod touchとして使っている人なら、このU-mobile S SIMを使って再びモバイル端末に復帰させることができます。

このSIMをきっかけに、中古屋のSoftbank端末が有効活用されますかどうか。

iPhone 5 16GB SoftBank [ブラック&スレート]

« iPhoneを3Dスキャナーにしてくれる!?ガジェット”Bevel”到着!! | トップページ | 久しぶりに自作PC雑誌”DOS/V Power Report”買ってみた »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65192848

この記事へのトラックバック一覧です: U-mobileのSoftbank版MVNO SIMの実力は!?:

« iPhoneを3Dスキャナーにしてくれる!?ガジェット”Bevel”到着!! | トップページ | 久しぶりに自作PC雑誌”DOS/V Power Report”買ってみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ