« 週刊ジャンプの短命作品をTensorFlowで予測!? | トップページ | U-mobileのSoftbank版MVNO SIMの実力は!? »

2017年4月25日 (火)

iPhoneを3Dスキャナーにしてくれる!?ガジェット”Bevel”到着!!

思えば、私が最初にクラウドファンディングに出資した案件ですね。

Img_2785

2015年8月初に出資して以来2年近く経ちましたが、ようやく届きました。

iPhoneを3Dスキャナーにしてくれる”bevel 3D”です。

Img_2786

ただの3Dスキャナーではありません。カメラと連動し、表面に写真を張り付けてくれる”3Dフォトグラファー”です。

Img_2787

中身はこれだけ。

bevel 3D本体に充電コネクタ、スマホに合わせて付け替えるアダプター等はわかるんですが、QRコードっぽい変なプレートはいったい何ぞや!?

これ、bevel 3D専用アプリの校正用プレートでした。最初に起動すると、これを使ってカメラとbevel 3Dの補正を行います。

Img_2789

bevelはイヤホン端子に取り付けるため、マイクへのアクセスを求められます。

おかげで、iPhone 7 Plusには使えず。

いや、アダプターを経由して使えないことはないんですが、あのふにゃふにゃなLightning-イヤホンアダプターにつけて使うと本体とbevelとがふらふらとずれてしまうため校正できません。

Img_08961

結局、iPhone 6sに取り付けて使用。

Img_09011

・・・とその前に、このbevelを充電しておく必要があります。

さすがにイヤホンからの給電では足りない模様。

Img_08971

最初に前面カメラの校正を行います。

こんな感じにbevelをカメラと同じ向きに取り付けて、先ほどのQRコードっぽい模様のカードで校正を開始。

Img_09001

画面に出る模様、位置に合わせてカードを動かします。あとは勝手にやってくれます。

さて、校正が終わったら早速スキャンです。

Img_2792

赤いレーザーの線が出るので、これを頭のてっぺんに合わせて”Okay!”をタップ。

Img_2793

ビーっとスキャンしてみましたが、スキャンが終わるとこんな感じに処理に入ります。

しばらくすると3D化が終了。早速見てみると・・・

Img_2794

うーん、なんでしょうか、この気持ち悪い物体は。

Img_2800

何度かやってみましたが

Img_2801

ちょっと暗いところでスキャンすると、やや安定した感じ。

ただし、相変わらず空中に変なブツが浮いてます。

コツがあるんですかね?なかなかうまくいきません。

Img_2798

ちなみにロビ君を背面カメラでスキャンしてみたんですが・・・

Img_2799

横から見ると

全然わかんないや。

ちょっと使いにくいですね。しばらく練習してみる必要がありそうです。

蛍光灯の下で使ってると「明るすぎ」(英文で)って警告が出てきます。

あまり明るいとスキャンがうまくいかないようです。

欧米に比べて日本って照明が明るいらしいとよく言われますが、ここより暗いところで最適になるように作られてるんですよね、きっと。

かといって暗いと今度は写真が不鮮明になるからか「暗すぎ」みたいなメッセージが出てきます。

ちょうどいいくらいの明るさの場所を探さないといけないみたいですね。結構気難しいガジェットなことで。

とまあ、ようやく手に入れたものの微妙なガジェット”bevel 3D”。

せっかく買ったので、いろいろと遊んでみるつもりです。

なおスキャンした形状を、例えばstp形式などに変換することはできなさそう。

これができれば3Dプリンターと連動していろいろできたんですけどねぇ・・・まあ、こればっかりは元々対応していると書かれているわけではないので、しょうがないかなぁと。

ALUNAR-M505 Reprap Prusa i3 3Dプリンター 未組立 DIYキット 押出機ノズル最高250℃ 印刷サイズ220 * 220 * 230mm 組立て動画SDカード同梱 フィラメント(PLA)付属1.75mm 正味0.5kg

« 週刊ジャンプの短命作品をTensorFlowで予測!? | トップページ | U-mobileのSoftbank版MVNO SIMの実力は!? »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65179537

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneを3Dスキャナーにしてくれる!?ガジェット”Bevel”到着!!:

« 週刊ジャンプの短命作品をTensorFlowで予測!? | トップページ | U-mobileのSoftbank版MVNO SIMの実力は!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ