« 世界初の視覚障がい者向けタブレット端末 | トップページ | 意外とクール!なスマートウォッチ風Raspberry Piケース »

2017年4月11日 (火)

Excelスイッチ付きテンキーがあまりに力技でExcelを起動するのにはわけが・・・

Excelや電卓アクセサリをキー一発で起動できるテンキーがあるそうですが、これが意外と強引なソフト起動をすると話題になってます。

キーボードの「Excel起動ボタン」が“強引”だと話題に メーカーに理由を聞いてみた(動画あり) - ITmedia NEWS

例えばExcelキーを押すと「ファイル名を指定して実行」が開き”EXCEL”と打ち込んでExcelを起動してくれるそうです。

確かに、なんでそんな面倒な操作するんだろうと思いますよね。

ところが、この方法ならテンキーのためにドライバソフトをインストールする必要がなくなるし、Excelのバージョンに寄らず起動可能になるしで、なかなか利点は多い模様。

私もExcelを起動する頻度は高いため、ちょっと欲しいですよね、このテンキー。

なおExcelとPowerPointはよく使いますが、Wordは全く使いませんね。なくてもいいくらい。

私の場合、WordよりもAccessの使用頻度の方がはるかに高いですね。普通は逆だと思いますが。

できればPowerPointスイッチもあると、私はすぐに買いに走ったかもしれませんね。

ELECOM テンキーボード USB接続 Excelマスター ホットキー付 ブラック TK-TCM001BK

« 世界初の視覚障がい者向けタブレット端末 | トップページ | 意外とクール!なスマートウォッチ風Raspberry Piケース »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

こういうのこそ、ラズパイじゃないでしょうか。
USBキーボードの中にぶち込んでIOポートを
使ってボタンを押せばいいだけです。
(実際に押すのでなくて、電気的にオンオフをするって
意味ですので)

これだったらラズパイの方で細工すれば
ショートカットを変更する事も出来ますね。
キーボード自体が不要であれば、キーボードの
専用ICを取り出して物理的なキーを無くすのも
ありじゃないでしょうか。

超力技ですが(w

こんにちは、mokekyoさん。

処理内容的にarduinoでもいけるかもしれませんね。でも、例えばPCを使ってる本人の顔を判別して、ログインパスワードを打ってくれるというのを作ろうと思ったら、それはもうRaspberry Piの出番ですね。

いっそ頭の中で思いついた言葉を打ち込んでくれるというキーボードが作れれば…それはRaspberry Piでなくてもまだ無理ですね。

私としてはたくさん買われるだろう?Raspberry Pi Zeroの
使い道と思ったんですけど(w
実際に秋葉原で大きさを見たらとても小さくて内臓に
持ってこいですから。

見た目としては少し前に流行った?自爆ボタンの外装を
使えば目立つんじゃないでしょうか。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65120451

この記事へのトラックバック一覧です: Excelスイッチ付きテンキーがあまりに力技でExcelを起動するのにはわけが・・・:

« 世界初の視覚障がい者向けタブレット端末 | トップページ | 意外とクール!なスマートウォッチ風Raspberry Piケース »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ