« たったの2590円で手に入るオシロスコープ | トップページ | パックマンのファミコンカセット型モバイルバッテリー »

2017年4月 4日 (火)

世界初のウィルスは35年前のApple IIから!?

こういうものは諸説ありますけど、最初のコンピュータウィルスといわれているのはこういうものだそうです。

35年前、世界初のウイルスがApple Ⅱに現れた - iPhone Mania

Apple IIにて動作するこの「Elk Cloner」と呼ばれるウィルス。

しかし、ウィルスといっても今のような凶悪なものではなく、せいぜい50回目の起動時にポエムってくれるだけというやさしいマルウェアだったようです。

フロッピーディスクを介して感染する、持ち主が意図せず発動するというあたりは確かにウィルスそのものの性質。ただ、データを消されないだけましですかねぇ。

今や日々大量のウィルスが生み出される時代。35年間でコンピュータ自身もウィルスも格段に高性能化されてますが、こんなどうしようもないものに変に労力をかけないでほしいものですよね。

ESET パーソナル セキュリティ | 1台3年版 | Win/Mac/Android対応

« たったの2590円で手に入るオシロスコープ | トップページ | パックマンのファミコンカセット型モバイルバッテリー »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65082581

この記事へのトラックバック一覧です: 世界初のウィルスは35年前のApple IIから!?:

« たったの2590円で手に入るオシロスコープ | トップページ | パックマンのファミコンカセット型モバイルバッテリー »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ