« メインPCのキーボードを交換 | トップページ | iPhoneの”アクセスガイド”が解除できなくなった時の対処法 »

2017年3月 8日 (水)

お米の量をスマホに知らせてくれる米びつセンサー

米ライフというところが「米びつセンサー」なるものを作ってます。

米の残量をアプリで確認し、タイムリーに注文できるサービス開始 - 週刊アスキー

この米びつセンサー、米びつにあるお米の量を測定するもので、少なくなるとスマホから直接注文できるというサービスのためのセンサーみたいです。

まさにIoTな感じのセンサーですが、頑張れば作れそうな気もします。でも、結構コンパクトですねぇ。電源はどうするんでしょうか?

センサー自体の値段が書かれてませんが、お米は5kgあたり3,000円とあるので、こしひかりあたりでしょうかね?

AmazonもDash Buttonを作って、なくなったらすぐに注文できる仕組みをリリースしてますが、いちいち買いに行かなくても手元まで届けてくれるのは便利ですよね。

一方で、こうした通販の荷物量が増加したおかげで、宅配業者の負担が増加しつつあるのが現状。ヤマト運輸あたりが大変なことになってます。

私はお米や洗剤くらいは自分の足で買いに行くようにしたいですね。Raspberry Piや電子部品など、どうしても手に入らないものはしょうがないですが。

【精米】お米の横綱 魚沼産コシヒカリ 5kg (国産) 平成28年産

« メインPCのキーボードを交換 | トップページ | iPhoneの”アクセスガイド”が解除できなくなった時の対処法 »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

米とか水とかは高齢者であれば
送料無料とかにしてあげたいですねぇ。
後、マンション上階に住んでるのは
有料とか(w

こんにちは、mokekyoさん。

マンションだと一階の宅配用ポストに入れるというのが近頃のスタイルらしいですから、古いところでない限りはそれほど苦ではないようです。もっとも、クール宅急便はそうもいかんでしょうが。

うちも宅配ボックスでも買おうかと考え中ですが、あまりメリットがないので躊躇してます。再配達が有料化されれば、ひょっとしたら売れるかもしれませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64970605

この記事へのトラックバック一覧です: お米の量をスマホに知らせてくれる米びつセンサー:

« メインPCのキーボードを交換 | トップページ | iPhoneの”アクセスガイド”が解除できなくなった時の対処法 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ