« お米の量をスマホに知らせてくれる米びつセンサー | トップページ | ドコモが最大682Mbpsの通信サービスを開始 »

2017年3月 9日 (木)

iPhoneの”アクセスガイド”が解除できなくなった時の対処法

そういえば、本日でこのブログ開始してちょうど9年です。本日よりついに10年目突入!

その間、数多くのトラブルに巻き込まれては解決して、ブログのネタにしたこと数知れず。

今回も、そんなネタです。

いやあ、焦りました。

次男が使っているiPhone 5cの”アクセスガイド”が解除できなくなってまるで使い物にならなくなったんです。

以前iPhone/iPadのアプリ使用に”時間制限”をかける方法: EeePCの軌跡を使っていた時にアクセスガイドをオンにしており、その設定がそのまま残ってました。

で、どうやら

・ 何かの拍子に”アクセスガイド”に切り替わった

・ 「キャンセル」を押さずにアクセスガイドを開始、パスコードを聞かれたため適当な数字を押した

って感じのことをしちゃったみたいです。

こうなると、アクセスガイドを解除しようにもパスコードがわかりません。

で、なんとか解除できたので、やり方を書いておきます。

iPhone/iPad/iPod touchの設定次第で、やり方が変わります。

参考にしたのはこちらのサイト。

iPhone、アクセスガイドのパスワードを忘れたときの対処法 | iPhoneトラブル解決サイト

◆ 強制リセット ◆

まず試すのは「ホームボタン+電源ボタン」長押しによる強制リセットをかけるという方法。

ロック解除時のパスコードを設定している場合、再起動後に元に戻るようです。

が、子供用のiPhone 5cにはパスコードをかけてなかったため、再起動後もアクセスガイドが有効なまま。

◆ iTunesでバックアップ復元 ◆

そこで次に試すのは「バックアップからの復元」。

アクセスガイドが効いている状態でも、iTunesにつないでバックアップを作成することは可能。

そこで(1) iTunesにつなぐ (2) バックアップを取る (3) バックアップを復元する (4) 再起動後に復活 という手順で元に戻せる・・・

はずだったんですが

うちのiPhone 5cでは「iPhone自体のiCloud設定から”iPhoneを探せ”をオフにしてください」というようなメッセージが出てバックアップ自体ができません。

万事休すか!?

◆ iCloudのiPhoneを探せから”iPhoneを削除” ◆

iPhone 5c自体のiCloud設定を開くことはできません。

が、ほかのiPhone/iPadやPCからiCloudを開くことはできます。

そこで最後の手段。

iCloudにつないで”iPhoneを削除”します。

Acsguide01

上の絵はiPod touchになってますが、下にある”iPodを消去”(iPhoneの場合は”iPhoneを消去”)をクリック。

Apple IDのパスワードなどを聞かれますが、消去できます。

これで再起動後にはアクセスガイドは解除されてます。

が、お察しのとおりデータはすべて消去されてしまいます。

iCloud上のバックアップなどを使って、できるだけ近い状態に戻すしかなさそうです。

幸い、うちのiPhone 5cは大したデータもないため、長男用iPhone 5のiCloud上のバックアップを使って復元。

これで一応元に戻りました。

子供に触らせるときはアクセスガイドは便利ですが、ある程度大きくなってアクセスガイドが不要になったのなら、なるべく切っておいた方がよさそうです。

au iPhone 5c 16GB ホワイト ME541J/A 白ロム Apple

« お米の量をスマホに知らせてくれる米びつセンサー | トップページ | ドコモが最大682Mbpsの通信サービスを開始 »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64970995

この記事へのトラックバック一覧です: iPhoneの”アクセスガイド”が解除できなくなった時の対処法:

« お米の量をスマホに知らせてくれる米びつセンサー | トップページ | ドコモが最大682Mbpsの通信サービスを開始 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ