« +SIMで日経電子版とmineoを両社お得に利用できる!? | トップページ | 軍手で瞬間接着剤を使わないで!という警告がTwitterにて拡散中 »

2017年3月22日 (水)

IIJmioが大学生協でも取り扱い開始

ネットや家電店・ショッピングモール等で取り扱われているIIJmio(ビックSIMやイオンモバイルといった系列含む)ですが、新たに3月21日から大学生協でも扱われることになりました。

IIJ、個人向けモバイルサービス「IIJmioモバイルサービス」の取扱店舗を拡大し、全国の大学生協で販売開始 | 2017年 | IIJ

私も大学時代は生協にずいぶんお世話になったものですが、学生にとってはお手軽にMVNOサービスを始めるきっかけになりそうです。

初回手数料は3,000円(税抜)、プランは通常のIIJmioのものと同じ。

なお、6月30日までは月使用量を1年間1GB増量してくれるキャンペーンを実施中とのこと。

ドコモ回線版、au回線版両方が扱われているため、自身の所有している端末によって選べます。

そういえば、日本通信がSoftbank版iPhoneで使えるMVNOサービスを開始しましたね。

ソフトバンク回線のMVNO、日本通信から開始 | SIMチェンジ

IIJも追従してくるでしょうか?

最近、Softbank版の中古のiPhone(5sや6あたり)が安くなってますよね。唯一MVNO SIMがないため、既存のSoftbankユーザーでない限り使えないという事情もあって、やや値段が安いようです。

という具合にMVNOサービスがより身近になりつつありますけど、これが大手キャリアの通信量値下げにつながれば一番いいんですが・・・

IIJmioプリペイドパック nanoSIM IM-B177

« +SIMで日経電子版とmineoを両社お得に利用できる!? | トップページ | 軍手で瞬間接着剤を使わないで!という警告がTwitterにて拡散中 »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/65030528

この記事へのトラックバック一覧です: IIJmioが大学生協でも取り扱い開始:

« +SIMで日経電子版とmineoを両社お得に利用できる!? | トップページ | 軍手で瞬間接着剤を使わないで!という警告がTwitterにて拡散中 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ