« TensorFlowの画像認識コードを高解像度化してみた | トップページ | OpenCVによる”アニメ顔”検出 »

2017年3月11日 (土)

128×128の1.5インチOLED付Arduino互換ボード”Pixel 2.0”

小型ながらOLEDついてるため、これ単体でいろいろとできそうですね。

Pixel 2.0 Arduinoボードには1.5インチのOLEDスクリーンが載ってるからウェアラブルのゲーム機なども作れる | TechCrunch Japan

1.5インチ 128×128の65k色のOLED搭載のArduino互換機”Pixel 2.0”がKickstarterにて資金募集中です。

Pixel 2.0 - The Arduino compatible smart display! by Rabid Prototypes — Kickstarter

ごらんのとおり、OLEDパネルが引っ付いた基板に、microSDカードリーダーまでついてます。

小型のArduino(と互換機)にありがちなPCとの接続性や取り回しの悪さはなく、うまくいろいろな機能を集約してますね。

このモニター、Raspberry Piも見習ってほしいところですね。

Arduinoを使ったゲーム機なんてのもあるくらいですから、これなら立派な超小型ゲーム機が作れそう。もっとも、老眼の入り始めた(私をはじめとする)おっさんにはつらいですけどね。

一つ75ドル(約8500円)から。すでに目標の5,000ドルを突破済み。うまくいけば今年の6月には発送開始だそうです。

HiLetgo Mini USB Nano V3.0 ATmega328P CH340G 5V 16M マイクロコントローラーボード Arduinoと互換

« TensorFlowの画像認識コードを高解像度化してみた | トップページ | OpenCVによる”アニメ顔”検出 »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64980470

この記事へのトラックバック一覧です: 128×128の1.5インチOLED付Arduino互換ボード”Pixel 2.0”:

« TensorFlowの画像認識コードを高解像度化してみた | トップページ | OpenCVによる”アニメ顔”検出 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ