« Nintendo Switch発表!3月3日発売でお値段29,980円 | トップページ | マウスはいつから使われているか? »

2017年1月14日 (土)

ポケモンGOで”愛知池”を一周してみた

ポケモンGOを始めてかれこれ半年近くになりますが、”コイキング”のアメがなかなかたまりません。

必要数400に対し、ようやく273個。あと何か月かかるのやら・・・

ってことで先日、コイキングが大量に出没し、ウォーキングコースにもなっている”愛知池”に行ってまいりました。

Img_0445

ここは愛知用水の途中にあるため池。うちの近所にも何か所か池がありますけど、こいつはその中でも最大級の大きさ。

P-GO Serchで見る限り、この池の周りはコイキング、コダック、ヤドンがうようよしてます。

20170109_15_03_03

まれにミニリュウも出てくるため、うちの近所ではかなり有名なポケモンGOスポットとなっているみたいです。

にもかかわらず、この半年ここを訪れなかったのは、正直何にもないところだったからでして。子供とくるにはあまりにも殺風景すぎる場所。

この日はたまたま妻と子供らが用事で出かけてて私一人がフリーになったので、来てみようと思った次第。

とりあえず、駐車場近辺をちょこっと歩いて帰るつもりだったんですが。

あまりにもコイキングが取れるのでついつい

一周してきちゃいました

Img_0479

ちなみにこの愛知池は一周7.4km。よく歩いたもんだ・・・

Img_0456

見える風景はこんな感じ。ほとんどが池の横ですが

Img_0446

時々こんな感じのけもの道(?)っぽいところもあります。

ところどころ「マムシ注意!」の看板が・・・リアルモンスターとの遭遇は勘弁。

Img_0457

結構な大きさの池なので、ポケモンGO上では向こう側が見えません。

この愛知池ジョギング・ウォーキングコースではジョギングをしている人が多いですが、明らかにポケモンGOやってる人も(私以外に)かなりいましたね。

1時間ほどかけて、愛知池7.4kmを一周したら

Img_0466

ゴール付近でコダックの熱烈歓迎を受けました!

ところで私、この愛知池でコダックは1匹も捕まえなかったんですよね。別に要らないし。

で、ぐるっと7.4km歩いて得られた成果

Img_0459

コイキング 33匹

Img_0458

オムナイト 2匹ミニリュウ 1匹

Img_0460

コイキング・・・のつもりがメタモン3匹

Img_0475

途中で10kmタマゴが孵って出てきたエレキッド

Img_0474

お供にしていたイシツブテのアメがたまって進化できたゴローニャ

Img_0469

そして・・・

Img_0470

やっとコイキングのアメが400個たまって

Img_0471

進化できました

Img_0472

ギャラドス!!

図鑑が一気に3つも埋まり、総数143に!

ちなみに途中”ベトベトン”の影に出会ったんですが、一瞬で消えてしまいました。P-GO Serchでも捕捉できず。惜しいですねぇ。

一周7kmもあるわりにポケストップが少ないため、武器弾薬の消耗が激しいですね。モンスターボールはかなり減りました。

Img_0477

というわけで、現在公開されているポケモン(日本版)のうち、私が持っていないのはカイリキー、ベトベトン、オムスター、カブト、カブトプス、ピィ、ブビィ、トゲチック(トゲピーの進化版)の8種類。

一見もう少しでコンプリートしそうなんですが、どれもゲットするのが難しいものばかりで・・・

カブトがたくさん出るところは知ってるんですが、なかなかいく機会がなくていまだにゲットできず。それ以外はほんと、運頼みなポケモンばかり。

そこまでコンプにこだわりがあるわけではありませんので、気長にやりますかねぇ。

Pok・mon GO Plus (ポケモン GO Plus) & 【Amazon.co.jp限定】オリジナルスマートフォン壁紙&ポケットモンスター サン・ムーンに利用できる300円割引クーポン 配信

« Nintendo Switch発表!3月3日発売でお値段29,980円 | トップページ | マウスはいつから使われているか? »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64741425

この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンGOで”愛知池”を一周してみた:

« Nintendo Switch発表!3月3日発売でお値段29,980円 | トップページ | マウスはいつから使われているか? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ