« Raspberry PiでUSB機器をオン/オフする仕組み | トップページ | iOS 10の隠れ機能 »

2017年1月 7日 (土)

AnkerのBluetoothスピーカー”Anker SoundCore mini”購入

持ち運び可能なBluetoothスピーカーが一つほしいなぁとずーっと思ってたんですが、Amazonでちょうどよい価格&機能のものを見つけたので購入。

Img_0373

Ankerというと、モバイルバッテリーかUSB電源というイメージの会社ですけど、こういうものも手掛けているようで。

Img_0375

中身はこれだけ。丸くて黒い物体が、今回の主役。

Img_0376

”Anker SoundCore mini”っていうBluetoothモバイルスピーカー。

バッテリー内蔵で、金属筐体なので意外とずっしりしてます。お値段は2,199円。

スペック的には5Wスピーカー、microSDスロット・AUX入力端子付き、15時間連続使用可能。

Img_0379

充電はここにあるmicroUSB端子から行います。

Img_0382

4つのモードを搭載、Bluetoothスピーカー、AUX外部入力、microSD内のMP3再生、そしてFMラジオ。

そうです、このスピーカー、2,000円そこそこのブツでFMラジオを内蔵してるんです。

部屋で時々ZIP-FM(愛知県のローカルFM局)が聴きたくなるんですが、わざわざラジカセを引っ張り出すのも面倒。

これならたった一台で、しかも2,000円程度でかなえてくれるというなんとも贅沢なスピーカーです。

その代わり、モバイルスピーカーにありがちな防水機能などは一切なし。あくまで部屋使いを想定したスピーカーです。その分、バッテリー持続時間が長いんですけどね。

Img_0378

早速使ってみます。

スイッチを入れて、iPhone 7 Plusの「設定」-「Bluetooth」を覗くと”SoundCore mini”というのが出てくるので、これをタップ。

接続すると、スピーカーから接続を知らせる効果音が出ます。

Img_2557

まずはヴァン・ヘイレンの”Jump”を流してみたんですが。

いきなり最大音量で再生されてJump!!しちゃいました。

デフォルトはせめて最小にしておいてくれませんかね・・・

おかげで、結構な音量が出せることがよくわかりました。

低音の響きもよく、思ったよりいい音。モバイルスピーカーとして使うには十分すぎる音質かと。

音量は側面にある+、-ボタンか、iPhoneの音量ボタンのどちらでも操作可能。

Img_0384

ラジオも使ってみました。

FMラジオを使うときはmicroUSBケーブルをつないだ状態にする必要あり。アンテナ線として使うようです。

充電しながらでもOKですが、上の写真のようにただケーブルをつなぐだけでもいけます。

日本向けに売られている製品ですから、日本の周波数帯はちゃんと拾えますね。

ただし、何MHzを受信しているのかがさっぱりわかりません。内容で判断するしかないです。

Img_0383

このAnkerのスピーカーを買ったおかげで、こちらのスピーカーはお役御免に。

こっちもいいスピーカーなんですが、Bluetooth非対応で、しかも場所をとるのが難点。

何か使い道ができるまで、クローゼットにしまっておこうかと思ってます。

室内で音楽を聴きたいけど、スマホのスピーカーでは物足りない・・・という人にはぴったりなスピーカー。

台所にiPhone/iPadを置いて使っていた人なら、あまり場所をとらないこの手のスピーカーは便利。

実際このスピーカー、台所で私の妻が早速使ってます。SMAPのベストアルバム聞いてますね。今までがiPad Air 2のスピーカーだったので、音質が向上して大喜びです。

FMラジオも聞けるし、これで2,000円ちょっとはお買い得すぎるスピーカー。主婦の方には特におすすめです。

Anker SoundCore mini コンパクト Bluetoothスピーカー 【15時間連続再生 / 内蔵マイク搭載 / micro SDカード & FMラジオ対応】(ブラック)

« Raspberry PiでUSB機器をオン/オフする仕組み | トップページ | iOS 10の隠れ機能 »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64696113

この記事へのトラックバック一覧です: AnkerのBluetoothスピーカー”Anker SoundCore mini”購入:

« Raspberry PiでUSB機器をオン/オフする仕組み | トップページ | iOS 10の隠れ機能 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ