« ”電磁波チェッカー”買ってみた | トップページ | 3Dプリンターで作った醤油皿に醤油を注ぐと・・・ »

2016年11月28日 (月)

カメラ付きドローン買ってみた

ふらっと近所の本屋に行ったら売ってたので、思わず買ってしまいました。

Img_0257

いやあ、最近”Interface”はタイトルにひかれてしまうことが多く、今月もまた気になる記事を載せてるようで、また買ってしまいました。なんといっても、テーマがAIとビックデータ。買わずにはおれず・・・

おっと今回の主役は右のブツです。

なぜか本屋に売ってました、コンパクトドローン。7,000円ほど。

Img_0258_2

中身はこれだけ。コントローラに4GBのmicroSDカード、カードリーダー、バッテリー、そしてマニュアル。

って、ドローン本体はどこやねん!

Img_0259

実はコントローラーの中に埋め込まれてます。

Img_0260

私の手と比べるとよくわかりますが、ほんとちっちゃいです。

Img_0261

カメラは確かについてます。これで空撮も可能。

このドローン。200g未満の規制対象外のドローンなので、どこでも使うことは可能(ただし、マナーは守りましょう)。

Img_0262

裏側には替えのプロペラやストラップ、充電ケーブル、そしてドローン用ガードが入ってました。

Img_0264

ガードをつけるとこうなります。

Img_0265

ただ、これをつけたままではコントローラーに入りません。

Img_0266

なお、SDカードは上のように挿します。わかりにくいですが、プロペラの間にあるちょっと飛び出した黒いやつがそれ。これを中に押し込みます。

Img_0267

本体から出た充電ケーブルを挿して充電。赤いランプが消えるまで充電します。

Img_2542

充電完了後、早速本体に挿して

Img_2543

飛行開始!!

Img_2544

飛んだ飛んだ!!

と喜んでるのもつかの間。あっという間に何かにぶつかります。

とても飛んでるところを撮影している余裕はありません。

やはり、慣れが必要です。

何度かあちこちにぶつけながら、だんだん慣れてきたところで電池切れました・・・

それにしても、部屋の天井まで上昇したので慌ててスイッチを戻したらすとーんと落っこちたり、机の角にぶつかったりと散々でしたけど、全然壊れませんね。わりと丈夫です。

ちなみに、このドローンで撮った写真はこちら。

Pic000

Pic001

30万画素なので、まあこんなものですねぇ。

慣れたら、もうちょっとましなものが撮れるようになるんでしょうか?

せっかく買ったので、しばらく遊んでみます。

GoolRC MT 9916 2.4G 4CH 6軸RTF RCクアドコプター 3Dドローンマルチコプター ホバリング 360度回転 UFO 0.3MPカメラ付き

« ”電磁波チェッカー”買ってみた | トップページ | 3Dプリンターで作った醤油皿に醤油を注ぐと・・・ »

おもちゃ系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64546174

この記事へのトラックバック一覧です: カメラ付きドローン買ってみた:

« ”電磁波チェッカー”買ってみた | トップページ | 3Dプリンターで作った醤油皿に醤油を注ぐと・・・ »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ