« iPhone 7 Plusを使って約4週間 | トップページ | 最強のテキスト専用マシン”ポメラ”の新型 DM200の魅力 »

2016年10月16日 (日)

シャープX1でUSBキーボードが使えるアダプタがまたまた発売

X1用キーボード変換器って、時々発売されますね。またまた登場です。

X1でUSBキーボードが利用できる変換アダプタが店頭販売中 - AKIBA PC Hotline!

秋葉原のBEEPにて、ランニングエレクトロニクスの「REX1KBC R2」というキーボード変換器が販売されてるそうです。お値段税込み6,890円。

私も欲しくなるこの製品、Bモードに対応しているため、ソーサリアンのようにキーの同時押しが必要なソフトにも対応しているのが売り。

そういえば、我が家のX1もちょうど30年。

もう30年前のパソコンなのに、未だにこういうものが出てくるあたり、まだX1を愛するユーザーが多いってことなんでしょうね。

「俺は30年後の世界から来た。この時代のPCを授けよう」

「すげえ!」

「クロック数は800倍、メモリは12万倍!ディスク容量は5000倍以上!!」

「おおっ!!」

「1600万色以上の発色可能なディスプレイの解像度は1920×1080!!」

「未来人はそんなパソコンで一体何を!?」

「30年前のパソコン復活の手段を検索している」

「なぜそんなことを・・・」

30年前の自分には、こんな未来はきっと理解できないでしょうねぇ・・・

« iPhone 7 Plusを使って約4週間 | トップページ | 最強のテキスト専用マシン”ポメラ”の新型 DM200の魅力 »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64339764

この記事へのトラックバック一覧です: シャープX1でUSBキーボードが使えるアダプタがまたまた発売:

« iPhone 7 Plusを使って約4週間 | トップページ | 最強のテキスト専用マシン”ポメラ”の新型 DM200の魅力 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ