« レトロPCが奏でる”ザナドゥ”のサントラCD発売へ | トップページ | 天体観測用の改造Nikon D5500が発売 »

2016年10月23日 (日)

スティックPCを大きくして2.5インチHDDが内蔵可能にしたようなPC”Gole2”

先日入手したGole1に続いて、”Gole2”なるものがIndiegogoに出品されてました。

GOLE2, The real Mini PC with FHD wide-angle camera | Indiegogo

Gole1とはうって変わって、こちらは純粋なデスクトップ機。

2種類あって、一つはWindows 10搭載機。

スペックはIntel Atom x5 Z8350(4コア、1.44GHz ブースト時1.92GHz)プロセッサ搭載、メモリ 4GBメモリ、32GBストレージ。お値段は114ドルから。色はシルバーと黒。

スペック的には、スティックPCといい勝負ですね。Z8500のGole1よりはちょっとだけハイスペック。

そしてもう一つが、Phoenix OSというAndroidベースのOSを搭載した廉価機。Allwinner A64というARM Cortex-A53ベースのSoCにメモリ2GB、32GBストレージ。こちらは69ドルから。本体色がオレンジ色。

いずれも本体上部に500万画素のWebカメラ付き。Gole1同様、有線LANコネクタもついてます。

1TBまでの2.5インチHDDを内蔵可能(別売り)。

リビングPCとして使える小型な筐体でありながら、比較的大容量のデータ保存が可能です。もうPCはこれでいいやってなっちゃうかもしれません。

HDDのミラーリング機能こそありませんが、私が以前書いたストレージPCに近いですね。

正直、HDD内蔵可能ということ以外はさほど特徴のあるPCとは言えませんが、スマホ中心でたまにPCを使うという人にはベストサイズなPCかもしれません。

GOLE GOLE1 デュアルOS タッチパネルモニター付き ミニPC - 5 inch スクリーン , 720 x 1280 , Windows 10 / Android 5.1 , RAM: 4GB , ROM: 64GB , 4K ストリーミング メディア プレイヤー , Intel Cherry Trail Z8300 Quad-core Bluetooth 4.0 2.4GHz / 5GHz , デュアルバンド WiFi with タッチパネル [並行輸入品]

« レトロPCが奏でる”ザナドゥ”のサントラCD発売へ | トップページ | 天体観測用の改造Nikon D5500が発売 »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64371226

この記事へのトラックバック一覧です: スティックPCを大きくして2.5インチHDDが内蔵可能にしたようなPC”Gole2”:

« レトロPCが奏でる”ザナドゥ”のサントラCD発売へ | トップページ | 天体観測用の改造Nikon D5500が発売 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ