« スティックPCを大きくして2.5インチHDDが内蔵可能にしたようなPC”Gole2” | トップページ | iPhone 7/7 Plusに最適なLightningドック”ILDOCK” »

2016年10月23日 (日)

天体観測用の改造Nikon D5500が発売

天体観測用に専用光学フィルタをつけたNikon D810Aというカメラもありますが、こちらはある意味”変態”仕様です。

【やじうまPC Watch】ダブルペルチェで-27℃まで冷やせる冷却装置付きの改造型ニコンD5500が発売 ~天体の撮影に特化したカメラ - PC Watch

ちょうど液晶モニタが付くあたりに、センサー冷却用の巨大なクーラーをつけた異様な姿のこのNikon D5500改。このクーラーの中身はペルチェ素子が入っていて、センサーをマイナス27度まで冷やしてくれるそうです。

おかげでノイズがかなり抑えられて、まさに天体観測向きなカメラに。

さすがにこれだけ大きな冷却装置を内蔵バッテリーだけで動かすことには不安を覚えますが、そこは外部電源が取り付け可能なため、バッテリーが上がる心配は避けられそうです(別途電源が必要)。

お値段は2,190ポンド(約28万円)。Nikon D810Aよりは安いですね。

ちょっととがりすぎた製品ですが、私的にはなかなか外観がマニアックでそそられます。残念ながら天体観測をする趣味がないため活かせませんけど、気になるカメラですね。

Nikon デジタル一眼レフカメラ D5500 ボディー ブラック 2416万画素 3.2型液晶 タッチパネル D5500BK

« スティックPCを大きくして2.5インチHDDが内蔵可能にしたようなPC”Gole2” | トップページ | iPhone 7/7 Plusに最適なLightningドック”ILDOCK” »

デジタル一眼レフ」カテゴリの記事

コメント

特殊や特別なものはそそられますね(w
冷やすとノイズが減るものってのは
知りませんでした。やり始めると奥の
深そうな分野ですね>天体観測

こんにちは、mokekyoさん。

昔CCD素子を冷却して天体観測というのを何処かで見たことがあります。MacPowerだったか、専用機材で当時はかなり高かったそうで。そこから見ればこの数十万円クラスのカメラなんて…というところかもしれません。

長時間露出撮影のための追尾装置など、さらにいろいろいりそうです。総投資額で高級車が買える趣味だと聞いたことがありますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64350656

この記事へのトラックバック一覧です: 天体観測用の改造Nikon D5500が発売:

« スティックPCを大きくして2.5インチHDDが内蔵可能にしたようなPC”Gole2” | トップページ | iPhone 7/7 Plusに最適なLightningドック”ILDOCK” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ