« MONOQLO 12月号(10月19日発売)にIIJmioプリペイド(500MB)が付録に | トップページ | 40歳を迎えたZ80の学習ボードを作る記事 »

2016年10月 9日 (日)

ARM版Macが登場か!?macOS SierraにARMチップをサポートする記述ありか!?

先日リリースされたばかりのmacOS Sierraに、ARMチップをサポートするコードが発見されたとのことです。

「macOS Sierra」、ARMチップをサポート?!将来的にはARMベースのMacも登場か?! | gori.me(ゴリミー)

ということで、将来ARM版のMacが登場するんじゃねぇ?という憶測を生んでるようです。

どうやらA10がサポートされてるっぽいといわれてるようです。

なんでも、iPhone 7/7 Plusに搭載されたA10は、ちょっと前のMacbook Airを凌駕するほどの性能なんだとか。スペック的にはmacOSを動かすのは問題なさそうです。

AppleにとってはIntelへの依存性を減らせて、開発面や価格交渉などでメリットがありそうですけど、ユーザーにとってARM版のMacのメリットって何かあるんでしょうかね?

一つ期待するとすれば低価格なMacができないかというところなんでしょうけど、最近はiPhone/iPadはそんなに安くはないですからねぇ。

あとは省電力性くらいでしょうか。

いずれにせよ、iPhoneやiPadでmacOSが動くということにはならないようなので、単にMacの中身の置き換えがあるかどうかというだけの話のようです。

そういえば私、以前からMacを買おう買おうと思ってはいるものの、とうとう買わずに過ごしてきました。

以前ならiPhoneアプリを作る環境を手に入れたいなぁと思っていたんですが、最近はそれほどでもないですねぇ。

安くてもMac miniの約8万円はかかりますからね(キーボード、マウスなど最低限の周辺機器含む)。何か別の理由でもない限りは、このまま買わずに過ごすことになりそうです。

APPLE Mac mini (2.6GHz Dual Core i5/8GB/1TB/Intel Iris) MGEN2J/A

« MONOQLO 12月号(10月19日発売)にIIJmioプリペイド(500MB)が付録に | トップページ | 40歳を迎えたZ80の学習ボードを作る記事 »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64304466

この記事へのトラックバック一覧です: ARM版Macが登場か!?macOS SierraにARMチップをサポートする記述ありか!?:

« MONOQLO 12月号(10月19日発売)にIIJmioプリペイド(500MB)が付録に | トップページ | 40歳を迎えたZ80の学習ボードを作る記事 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ