« 現在のGUIの元祖である「Alto」が復元 | トップページ | 日本のアプリに飽きたら訪れてみたいサイト »

2016年10月 1日 (土)

日本でも「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」発売 ソフト30本を内蔵

ファミコン世代の方々、懐かしの筐体で懐かしのゲームが遊べます。

任天堂、手のひらサイズの“ミニファミコン”を11月10日に発売!価格5,980円 | RBB TODAY

任天堂が昔のファミコンデザインそのままのゲーム機「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」を発売します。お値段5,980円(税抜き)。

デザインは当時のままですが、大きさはかなり小ぶり。要するに海外で先行発売されている”Nintendo Classic mini”の日本版。当然、当時のカセットは使用不能。遊べるのは内蔵されている30本のみです。

入っているのは、以下の30本。

ドンキーコング、 マリオブラザーズ、 パックマン、 エキサイトバイク、 バルーンファイト、 アイスクライマー、 ギャラガ、 イー・アル・カンフー、 スーパーマリオブラザーズ、 ゼルダの伝説、 アトランチスの謎、 グラディウス、 魔界村、 ソロモンの鍵、 メトロイド、 悪魔城ドラキュラ、 リンクの冒険、 つっぱり大相撲、 スーパーマリオブラザーズ3、 忍者龍剣伝、 ロックマン2 Dr.ワイリーの謎、 ダウンタウン熱血物語、 ダブルドラゴンII ザ・リベンジ、 スーパー魂斗羅、 ファイナルファンタジーIII、 ドクターマリオ、 ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会、 マリオオープンゴルフ、 スーパーマリオUSA、 星のカービィ 夢の泉の物語

これで約6000円という価格はかなりお得ですね。昔なら、この中のソフト1~2本分の価格です。

ちょうどスーパーマリオが流行りだした時期にファミコンが品薄になり、売れないソフトを10本以上つけて数万円で売るいわゆる”抱き合わせ商法”が流行ったことがありましたけど、あの時代にこれを大量投入してやりたいですね。

あの頃に子供心を逆なでして暴利をむさぼっていた小売店が真っ青になること間違いありませんね。

もっとも、時代の流れでその時のお店はもうほとんど残ってませんけど。

人によってはあのソフトを入れてほしかったというのがあるんじゃないでしょうか?一世を風靡したドラクエはないですし(ファイナルファンタジーシリーズは一つありますね)、個人的には、ドルアーガの塔も加えてほしかったですねぇ。

でもマリオブラザーズが入っているのはそそられます。当時友人と”殺し合い”をやった思い出がよみがえりますね。あれで友人をかなりなくしそうになったものです。

40~50代のおっさん世代なら、一つ手に入れたくなるグッズじゃないでしょうか?

【追記】

紹介動画がYouTubeに上がってました。ソフトの紹介もあります。

ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ

« 現在のGUIの元祖である「Alto」が復元 | トップページ | 日本のアプリに飽きたら訪れてみたいサイト »

おもちゃ系」カテゴリの記事

コメント

売れ行きが好調ならば、第二弾第三弾と
出るかもしれませんね。中身もメーカー縛り
ジャンル縛り、年代縛りなんてのも面白そう。

こんにちは、mokekyoさん。

ぜひスーパーファミコンまでは出してほしいですよね。それ以降はあまり思い入れのあるゲームがあるようなないような。あと初代ゲームボーイもいいですね。できればネット配信でやってくれるといいんですが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64282675

この記事へのトラックバック一覧です: 日本でも「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」発売 ソフト30本を内蔵:

« 現在のGUIの元祖である「Alto」が復元 | トップページ | 日本のアプリに飽きたら訪れてみたいサイト »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ