« GoProからドローン登場!10月23日発売 | トップページ | iPhone 7/7 Plus付属のLightning-ヘッドフォン変換コネクタとヘッドフォンジャックを併用したらどうなるか? »

2016年9月29日 (木)

手のひらサイズのアーケードゲーム機がRaspberry Pi Zeroで作れる

とにかく、小さいです。でも懐かしのゲームが動いてますね。

【やじうまPC Watch】ラズパイで作られた世界最小(?)のアーケード筐体 ~親指大のサイズでドンキーコングやパックマンをプレイ可能 - PC Watch

いろいろなアーケードゲームが動く超小型のアーケードゲーム機を、様々なRaspberry Pi/Arduino用の電子工作部品を提供してくれるAdafruitがRaspberry Pi Zeroで作ってみたそうです。

しかし、これは本当に小さい。ただでさえ小さいRaspberry Pi Zeroの4分の1くらいの画面サイズですからね。

老眼が入り始めた私の目では、多分追いきれません。

さすがにこれそのものを売ってはいろいろと問題があるので売られてませんが、作り方が以下のリンクにて公開されてます。

Overview | World's Smallest MAME Arcade Cabinet | Adafruit Learning System

全部品をAdafruitで購入可能。Raspberry Pi Zero込みで大体60ドル程度で調達可能なようです。

まだまだ日本ではお安く買えないRaspberry Pi Zero。500円とは言わないから、せめて1000円くらいで売ってくれないでしょうかね?

Raspberry Pi Zero - ラズベリー・パイ ゼロ

« GoProからドローン登場!10月23日発売 | トップページ | iPhone 7/7 Plus付属のLightning-ヘッドフォン変換コネクタとヘッドフォンジャックを併用したらどうなるか? »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64248449

この記事へのトラックバック一覧です: 手のひらサイズのアーケードゲーム機がRaspberry Pi Zeroで作れる:

« GoProからドローン登場!10月23日発売 | トップページ | iPhone 7/7 Plus付属のLightning-ヘッドフォン変換コネクタとヘッドフォンジャックを併用したらどうなるか? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ