« Raspberry PiとiOS 10の「ホーム」を連携させて家電操作 | トップページ | 「パケ死」の意味が変貌!? »

2016年9月27日 (火)

Pokémon GO Plusを完全自動化!する電子工作

Pokémon GO Plusが発売されて、手に入れて早速遊んでいる人も多いかと思いますが。

このPokémon GO Plus、ポケモンやポケストップに反応して振動と光で知らせてくれるという仕組み。これに応えるためにはいちいちボタンを押さなきゃなりません。

それすら自動化してしまおうというずいぶん贅沢な仕組みを作ってしまったのはこちらの記事。

ポケモンGOプラスを完全自動化Hack(物理)してみました - Qiita

必要なものは、Pokémon GO Plus、Arduino、サーボ、圧電スピーカー、配線。

圧電スピーカーを圧力センサーとして使いバイブを感知、サーボでぽちってくれるという仕組みです。

なかなか賢いこの仕組み。特に、圧電スピーカーをバイブのセンサーとして使うというアイデアはなかなかのものです。

でも、Pokémon GO PlusのLED/バイブとボタンの配線を直結してしまえばこんな大掛かりなものは・・・まあ、そういうことは言いこなしってことで。

Arduino nanoあたりを使えばもっと小型化できそう。町に持ち歩くにはちょっと大きいですから、もうちょっと小型化するとポケモンGOのお供に活躍してくれそうです。

【永久保証付き】Arduino Uno

« Raspberry PiとiOS 10の「ホーム」を連携させて家電操作 | トップページ | 「パケ死」の意味が変貌!? »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64248517

この記事へのトラックバック一覧です: Pokémon GO Plusを完全自動化!する電子工作:

« Raspberry PiとiOS 10の「ホーム」を連携させて家電操作 | トップページ | 「パケ死」の意味が変貌!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ