« ポケモンGOが次回アップデートで”相棒”機能搭載 | トップページ | Google 自作スマホプロジェクト”Project Ara”を放棄か!? »

2016年9月 3日 (土)

2メートルまで1mm単位で計測可能な測距センサー”Pololu Time of Flight光学測距モジュール VL53L0X”

Raspberry PiやArduinoに使えそうなわりと精度の高い光学測距センサーです。

Make: Japan | 最大2メートルを1ミリ刻みで測れる小さな距離センサ

範囲は2メートルまでですが、ミリ単位の測定が可能だとか。

センサー自体は3cm~200cmまでが測定範囲とのこと。

上の記事で測る限り、14mmまでは接近できたようです。それ以上近いとさすがに値がおかしくなったそうで。

自作で3Dスキャンを作る場合には使えそうなセンサーですね。

私としては、せめて5~6mくらいまで測れるとうれしかったんですけどね。

Pololu Time of Flight光学測距(最大200cm)モジュール VL53L0X :Pololu-2490:朱雀技研工房ストア - 通販 - Yahoo!ショッピング

« ポケモンGOが次回アップデートで”相棒”機能搭載 | トップページ | Google 自作スマホプロジェクト”Project Ara”を放棄か!? »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64123405

この記事へのトラックバック一覧です: 2メートルまで1mm単位で計測可能な測距センサー”Pololu Time of Flight光学測距モジュール VL53L0X”:

« ポケモンGOが次回アップデートで”相棒”機能搭載 | トップページ | Google 自作スマホプロジェクト”Project Ara”を放棄か!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ