« ”デジタルクラウン”が付いたiPhone 登場か!? | トップページ | 伝説のポケモンが確認される → Nianticが削除 »

2016年8月 4日 (木)

おそロシア!ポケモンGOへのロシア保守派の対抗アプリが気になる

ポケモンGOが日本でも配信されてしばらく経ちましたが、配信直後から見るとずいぶんと落ち着いてきた感じがあります。あまり露骨な歩きスマホを見なくなりましたし、だんだんコツをつかんできたんでしょうかね?

しかし世界にはまだまだポケモンGOに過激な反応をするところもあるようで、ロシアでは保守派の方々が「悪魔」呼ばわりしているようです。

まあ、この程度の反応なら他にもしているところはありますが、ロシアの恐ろしいところはその対抗アプリを作ってしまうところかもしれません。

ポケモンGOにロシア保守派から「悪魔が来る」と警戒の声、代わりに偉人をゲットするアプリ登場 - Engadget Japanese

Russiago01

※上は雑に作ったイメージ図です

そのアプリ、モスクワ市内で偉人を「ゲット」できるというアプリだそうで、8月末にも公開する予定だとか。さながら「モスクワGO」といったところか!?

その偉人とはモスクワにゆかりのある人で、人類初の宇宙飛行士 ガガーリンやロシアの詩人 プーシキン、音楽家 チャイコフスキー、ロシア遠征をおこなったナポレオンなどが登場するそうで。

現大統領のプーチン大統領はレアキャラで登場するんでしょうか?気になるところ。

というか、「ジム」のバトルがリアルバトルに発展しそうなお国柄ですが、大丈夫ですかね?ガガーリン対チャイコフスキーなんてバトルで、ついカッとなって路上でファイトするロシア人たちが目に浮かびます。

対戦方法はやっぱりテトリス発祥の地だけあって「テトリス方式」なんでしょうか?

あまりに気になりすぎるロシア版ポケモンGOならぬ「モスクワGO(仮称)」。

日本でも遊んでみたいですねぇ。

近くて遠い国、ロシア。気になります。

そういえば、中国でも同様に対抗アプリが出てるようですが。

【ポケモンGO 攻略】ポケGO未配信の中国パクりアプリ『山海经GO』をリリースwまんまパクリで話題になるw【ニュース】 | ポケモンGO攻略ニュース

登場するのは中国ゆかりかどうか微妙な妖怪たち。残念ながら、単なる”パクリモンGO”になってしまってるようで。

中国こそ歴史上の偉人がたくさんいますし、もっと面白いアプリになったかもしれませんね。それこそ北京や上海、その他の地方でのゆかりの偉人が出現するようにすれば、観光にも一役買いそう。「諸葛亮孔明ゲットだぜ!」というのも楽しいかも。

一度は訪れたい世界の街 サンクトペテルブルクの旅 ロシア RCD-5806 [DVD]

« ”デジタルクラウン”が付いたiPhone 登場か!? | トップページ | 伝説のポケモンが確認される → Nianticが削除 »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64007312

この記事へのトラックバック一覧です: おそロシア!ポケモンGOへのロシア保守派の対抗アプリが気になる:

« ”デジタルクラウン”が付いたiPhone 登場か!? | トップページ | 伝説のポケモンが確認される → Nianticが削除 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ