« ポケモン GOを位置情報をハックして自宅で遊ぶ方法 | トップページ | 空中にiPhoneを浮かせて充電!?妙に未来的なワイヤレス充電器 »

2016年8月 7日 (日)

日本でも始まったAmazonの定額制書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」

8月3日から始まってます、Amazonの定額制の書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」。

気になるサービスですが、いったいどんな本が読めるのか?内容については以下の記事が参考になります。

日本でもスタートしたAmazonの定額制読み放題「Kindle Unlimited」を早速使ってみた!(訂正) - Engadget Japanese

実際に利用した所感が書かれた記事です。

月額980円で利用できるKindle Unlimitedの特徴は

・ オフラインでも読める(あらかじめダウンロード)

・ 通常のKindleアプリで可能(これまでのKindleアプリと同様に扱える)

・ 12万冊が読み放題

といったところのようです。

が、このサービス利用で無制限に本が読めるわけではなく、端末上には10冊までしか保持できません。11冊目が欲しいときは、これまで落とした10冊のうちどれかを消去すればダウンロード可能になるそうです。

ただし、一旦落としてしまえば外で通信量を消費することなく読めるというのが売りです。

他の書籍読み放題サービスではオンラインでないと使えないものもあったりするので、その点このKindle Unlimitedは通信料を消費しすぎる心配はありません。

ただし、対応する書籍がまだちょっと少ないみたいですね。

雑誌も、週アスや週刊文集あたりが未対応だったり、漫画は試し読みの意味合いが強いのか1巻しか読めないものもあったりするようです。

なんだか使いたくなるような、そうでもないような、微妙なサービスですね。

なんだかんだと本はよく読むので試してみてもいいんですが、どんな本が読めるのかちょっと確認して考えてみようかと思ってます。

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

« ポケモン GOを位置情報をハックして自宅で遊ぶ方法 | トップページ | 空中にiPhoneを浮かせて充電!?妙に未来的なワイヤレス充電器 »

Android」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

書籍・DVD」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/64016650

この記事へのトラックバック一覧です: 日本でも始まったAmazonの定額制書籍読み放題サービス「Kindle Unlimited」:

« ポケモン GOを位置情報をハックして自宅で遊ぶ方法 | トップページ | 空中にiPhoneを浮かせて充電!?妙に未来的なワイヤレス充電器 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ