« 玄人志向からRaspberry Pi 3を使ったIoTキット登場 | トップページ | 日本では未対応の”Pokémon GO”の通信量を1年間ノーカウントにするサービスを「DTI SIM」が発表 »

2016年7月19日 (火)

Raspberry Piカメラが安かったので買ってみた

Raspberry Pi用のカメラが安かった(2,000円ちょっと)ので、買ってみました。

Img_0776

早速、Raspberry Pi 3につけて使ってみました。

Img_0777

取り付けは簡単、フレキをこの辺りのコネクタにさくっとさすだけ。

Img_0778

そのあとに上からApplePiもつけてみました。

さて、まずかめらをつかえるようにするため、

sudo raspi-config

とRaspberry Pi設定メニューを呼び出し、「5 Enable Camera」でカメラを使用可能にします。

で再起動されるますが、起動したら使用可能に。

早速カメラを使用。コマンドで

raspistill -o test.jpg

と打てば、写真が撮影されます。

Raspicam01

ということで、自撮りさせてみました。

近すぎてピンボケしてますね。奥のキーボードに焦点があってます。

以前はテストするだけでもっと大騒ぎしたような記憶ですが・・・ずいぶんと使いやすくなりました、Raspberry Piカメラ。

せっかく手に入れたので、早速使い道を探してみようかと思ってます。

とりあえず考えてるのは、トランジスタ技術にあった人工知能(画像認識)をやらせてみることくらいでしょうか。

Raspberry Pi ハイビジョン ビデオカメラ モジュール HD Video Camera Module

« 玄人志向からRaspberry Pi 3を使ったIoTキット登場 | トップページ | 日本では未対応の”Pokémon GO”の通信量を1年間ノーカウントにするサービスを「DTI SIM」が発表 »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63911259

この記事へのトラックバック一覧です: Raspberry Piカメラが安かったので買ってみた:

« 玄人志向からRaspberry Pi 3を使ったIoTキット登場 | トップページ | 日本では未対応の”Pokémon GO”の通信量を1年間ノーカウントにするサービスを「DTI SIM」が発表 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ