« 3次元スキャンが可能な「Project Tango」対応スマホはLenovoから9月発売 お値段500ドル | トップページ | どでかいRaspberry Pi 爆誕!? »

2016年6月12日 (日)

朝起きたらWindows 10になっていた!!時の対処法

以前の私もそうですが、諸事情あってWindows 10にできない人もいます。

Windows 10に対応していないソフト・ハードがあれば当然アップグレードしないという選択肢はあります。

ところが最近はほぼ”強制アップデート”されるようで、社会問題化してますね。

Win10強制アップデート問題…マイクロソフトは「改善予定なし」 : 科学 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

もはやマルウェアの一種ともいえるほどの執着ぶり。しかし、当のMS社は改める様子はなさそうです。

7月末の期限までなんとかWindows 10に上げないようにしたい、あるいはアップデートされてしまった!という方は、まず以下の記事をお読みください。

【特集】『朝起きたらOSが勝手にWindows 10になってた!』場合の対処法 前編 - 窓の杜

【特集】『朝起きたらOSが勝手にWindows 10になってた!』場合の対処法 後編 - 窓の杜

アップデートされてしまった直後なら、まだ戻せる方法があるようです(前編)。

またアップデートをキャンセルしてもまたGWXによるアップデート通知が出てしまうため、アップデートをできないようにする必要があります(後編)。

後編に出ているのは、以前私がWindows 10アップデートを”阻止”する方法に書いたレジストリを書き換える方法。MS社もこれを推奨しているようですが・・・

しかしレジストリの書き換えというのはかなりリスキーな手段。そんな方法推奨してもいいのか!?

でも最近はアップデートを阻止するソフトが充実しているようで、上の「後編」でもいくつか紹介されてます。気に入ったものを導入されるといいでしょう。

うちはWindows 10非対応の機能(TS抜き)を切り離すことができたためアップデートに踏み切りましたが、費用面やそもそも代替ソフト・ハードがないという理由でアップデートを拒んでいる人も中にはいます。そういう人にとっては迷惑な話ですね。

Windows 10になればわかりやすい操作方法になり、使い勝手が向上・・・と言ってますけど、正直Windows 7と変わらないかなぁ。むしろ、コントロールパネルのありかが分かりにくくなったりと、お世辞にも使い勝手が向上したとはいいがたいです。はい。

まあ、これまでもMS社が使い勝手がよくなったといって、よくなった試しはありませんね。これまでのWindowsしかり、Officeしかり、です。

Windows 10には上げたくないという人は、ぜひ参照するといいでしょう。

Microsoft Windows7 Professional 32bit Service Pack 1 日本語 DSP版 DVD LCP 【紙パッケージ版】

« 3次元スキャンが可能な「Project Tango」対応スマホはLenovoから9月発売 お値段500ドル | トップページ | どでかいRaspberry Pi 爆誕!? »

パソコン系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63762621

この記事へのトラックバック一覧です: 朝起きたらWindows 10になっていた!!時の対処法:

« 3次元スキャンが可能な「Project Tango」対応スマホはLenovoから9月発売 お値段500ドル | トップページ | どでかいRaspberry Pi 爆誕!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ