« 世界初の携帯電子レンジ”Wayv Adventurer” | トップページ | Nintendo 3DS LLサイズのWindows PC”GPD WIN”の日本語版登場 »

2016年6月 4日 (土)

Raspberry Piで作る 昔はよく見かけたテーブル型ゲーム機

テーブル型ゲーム機がゲーセンにあったのは、私が高校時代までな気がします。大学生時代(約20年ちょっと前)はストIIが流行ってて、そのころすでに縦型が主流だったはずです。

というわけで、テーブル型ゲーム機なんていってもピンと来る人がどれくらいいるのか見当もつきませんが、見る人が見れば懐かしい形です。

昔の喫茶店? レトロゲーが遊べるゲーミングデスク : ギズモード・ジャパン

例によってRaspberry Piを使ったエミュレータ機。

モニターを除いて約123ドル(約13,000円)ほどで製作されたそうです。ちなみにテーブルはIKEA製。

Raspberry Pi用のゲーム環境「RetroPie」を使って作られたこのゲームマシン。でもきっと中のゲームデータは・・・

それにしても、これを見て”喫茶店のゲーム機”を思い出す人はいったいどれくらいいるんでしょう?

ゲーセンで見かけるのもずいぶん昔ながら、そもそも喫茶店に置かれていたのを見たのは私もほとんどありません。インベーダーゲームのご時世はたくさんあったようですが、そのころはまだ幼稚園児でしたからねぇ、私。

私が喫茶店でテーブル型ゲーム機を見かけた記憶はたった1回。

私の母方の親戚が北九州の小倉にいて、母親が帰省するのに当時安上がりな阪九フェリーを使ってました。小学生の頃(30年以上前)でしょうか。

乗り場は神戸の魚崎港、そこから一晩かけて小倉に向かうフェリーに乗るため、最寄りの駅(阪神線?)で降りて港まで行く途中のとあるお店。

そこにインベーダーゲームが動いてたのをうっすら覚えてます。

出港するまでの間にどこかで飯を食べようとしたんですが、親がその店の雰囲気が嫌ですぐに出てしまったため、結局そのゲーム機をじっくり見ている暇などなく去ってしまいました。

というわけで、テーブル型ゲーム機=喫茶店という発想がありませんね。私にとってはテーブル型ゲーム機=ゲーセンです。

「ゲームセンターあらし」って漫画やってましたが、あのイメージですよね。

8分30秒付近の雰囲気です。

そもそもテーブル型ゲーム機を知る世代自体かなりの年齢(40~50代)かと思われます。

でも懐かしいと思う人も多いのか、ヤフオクでは結構な値段で取引されてますね、テーブル型ゲーム機。

ヤフオク! - 「テーブルゲーム機」の落札相場 - 新品、中古品(終了分)

そんな人なら、ちょっぴり懐かしく感じるんじゃないでしょうか?このRaspberry Piゲーム機。作りたくなった方はぜひ下のサイトへ。

Create a Raspberry Pi arcade using IKEA’s cheapest table | Games | Geek.com

アーケードゲーム筐体型 FC互換機

« 世界初の携帯電子レンジ”Wayv Adventurer” | トップページ | Nintendo 3DS LLサイズのWindows PC”GPD WIN”の日本語版登場 »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

おもちゃ系」カテゴリの記事

コメント

同世代?の私もテーブル筐体のイメージは
喫茶店よりも、不良が大量の怖いゲーセンとか
駄菓子屋の片隅にあるものですね。

巡り巡って、これが良い感じに思えるのは
もう少し上の世代の方なんでしょうね。

こんにちは、mokekyoさん。

学校でもゲーセン・ゲームコーナーへの立ち入りは禁止されてましたよね。不良のたまり場だとかいわれて。一方で「ゲームセンターあらし」なんて漫画の影響もあって、大人の目をかいくぐって時々足を踏み入れていたのは内緒です。

今はむしろ老人が多いらしいですからね、ゲーセン。最近は若者の”ゲーセン離れ”もあるようなので、昔のイメージはだいぶなくなりつつあるようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63674552

この記事へのトラックバック一覧です: Raspberry Piで作る 昔はよく見かけたテーブル型ゲーム機:

« 世界初の携帯電子レンジ”Wayv Adventurer” | トップページ | Nintendo 3DS LLサイズのWindows PC”GPD WIN”の日本語版登場 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ