« iPhoneでAndroidが動かせるケース「Tendigi」 | トップページ | 朝起きたらWindows 10になっていた!!時の対処法 »

2016年6月12日 (日)

3次元スキャンが可能な「Project Tango」対応スマホはLenovoから9月発売 お値段500ドル

複数のセンサーを使い3次元スキャンが可能な機能を搭載した「Project Tango」(今は単にTangoと呼ばれる)のスマホがLenovoから登場します。

Lenovo、最初のProject Tangoスマホを発表、9月から500ドルで販売 | TechCrunch Japan

世界初のTangoスマホは「PHAB 2 Pro」という機種名でお値段は500ドル、2016年9月発売予定です。日本円なら税込みで59,800円くらいになりそうでしょうか?

6.4インチ液晶(2560×1440)、メモリ4GB、64GBストレージを搭載。カメラは背面 1600万画素、正面800万画素。本体はかなり大きめですね。

3Dスキャン機能を搭載してるものの、それを利用した具体的なアプリはまだ未発表。これから3ヶ月のうちに徐々に明かされるんでしょうか?

最近のGoogleの提唱するコンセプトはことごとく遅れる or 消滅してますが、これはなんとか製品化にこぎつけたようです。

せっかくだから3Dプリンターと連携しないんでしょうかね?ぱっと思いつく使い道はやはりこれでしょう。その場ですぐ自分の肖像が作れます。まあそんな程度では大して売りにはならないでしょうけど。もっとびっくりするアプリが出てくれることを願います。

HICTOP アクリル板 3D プリンター DIY 未組立プリンターキット3dp-08

« iPhoneでAndroidが動かせるケース「Tendigi」 | トップページ | 朝起きたらWindows 10になっていた!!時の対処法 »

Android」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63757666

この記事へのトラックバック一覧です: 3次元スキャンが可能な「Project Tango」対応スマホはLenovoから9月発売 お値段500ドル:

« iPhoneでAndroidが動かせるケース「Tendigi」 | トップページ | 朝起きたらWindows 10になっていた!!時の対処法 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ