« iOS 10では物理的なホームボタンのないiPhoneをテスト中か!? | トップページ | モジュール交換ができるスマホ”Project Ara”今度こそ発売か!? »

2016年5月24日 (火)

Raspberry Pi/Arduino用に意味もなく買い集めたセンサー類

電子工作を始めてからというもの、センサー類を買うことが増えましたが。

今までの買い物(数千~数万円)に比べて比較的安い(200~1000円程度)ため、ついつい衝動買いしてしまいます。

買ったものの使わないセンサーも増加しつつあるため、ちょっと紹介。

Img_1825

まずはこの「サウンドセンサーモジュール」。

大音量を検知するセンサーです。青いつまみは感度調整用。お値段は意外と高めで1300円ほど。

子供がよく騒ぐので大騒ぎを始めたら「うるさい!」と叫ぶだけのマシンを作ろうかと思って買ったもの。

届いたところでふと我に返り、そんなことのためにRaspberry Pi等を使うのが馬鹿々々しくなって結局放置。使わずじまいです。

Img_1823

これは超音波距離計センサー”HC-SR04”。

Raspberry Pi大和でも使いましたが、ネット上でも使用例が多く定番センサーですね。

てことでそのうち何かに使うかもしれないと思って買ったものの、なかなか使い道が出てきません。

Img_1826

続いてこちらは温湿度センサー。Raspberry Piで学習リモコン作ろうとしたんですが: EeePCの軌跡の記事でもちらっと出てきました。

学習リモコンと連携して”自動エアコンリモコン”を作ろうと思って買ったセンサー。学習リモコン側がとん挫したため宙に浮いてるセンサーです。

Raspberry Pi 1で使うにはちょっと動作の重いセンサーですが、”Raspberry Pi地震計”に”監視モード”つけてみた: EeePCの軌跡記事で使った”LM75B”よりも精度が高く、いいセンサーです。

部屋の温度を監視するという目的で使ってもいいんですが・・・もっと面白い使い道がないか、検討中です。

Img_0621

こちらは最近買った”人感センサー”。

まさに”Raspberry Pi地震計”用に買ったセンサーです。

Img_1817

ところがRaspberry Pi 3につないで、以下の記事を参考にテストしたんですが

人感センサ A500BP (DSUN-PIR, SB00412A-1も) が安いだけでなく Raspberry Pi との相性もバッチリだったので、人感カメラが10分で出来てしまった話。 - Qiita

反応しません。不良品ですかね?

ということで、絶賛放置中です。

Img_1824

こちらはセンサーではありませんが、MCP3002というA/D変換チップです。

Raspberry Piにはアナログ入力端子がないため、一部センサーはこれを使わないといけません。

基板にはんだ付けすることを考えて下駄まで買ったんですが、赤外線距離センサー”GP2Y0A710K”以来、アナログ入力対応センサーに出会わないため、今のところ出番なし。

Img_1827

センサーだけではなく、その他部品もこの通り絶賛増殖中です。

各種LED、抵抗、コンデンサー、ジャンパー線・ピン・・・

このうちArduino UNO R3互換ボードキットについてきたものがほとんど。

Img_1828

いつか使う日まで、一式こんな感じに保管してます。

何か思いついて使われる日が来るのか、それともまだ衝動買いで増え続けるのか。なんとなくですが、まだ増えそうですね。

ベスト センサーモジュール キット 20種セット for Arduino / raspberry pi 3 モデル B raspberry pi 2 Model B 収納ケース付き(温度センサー/ホール効果センサー/赤外線トラッキングセンサー/タッチセンサー/マイク・サウンドセンサー/デジタル温度&湿度センサー/3色フルカラー SMD LEDモジュール/赤外線リモコン受信モジュール/赤外線送信モジュール/Bluetooth モジュールリレー モジュール/レーザーセンサー/遮光センサー/水銀チルトセンサー/リードスイッチ/火炎検知センサー/赤外線障害物検知センサー/土壌湿度検出モジュール/光センサー/可燃ガス&煙センサー)

« iOS 10では物理的なホームボタンのないiPhoneをテスト中か!? | トップページ | モジュール交換ができるスマホ”Project Ara”今度こそ発売か!? »

Raspberry Pi・Arduino・電子工作」カテゴリの記事

コメント

私も使う事が多分無いだろうパーツを
買ったりして、挙句、整理してみたら
以前買ってたとか(w

私は電車で行ける距離に秋葉原があるので
何かのついでにいけますが、送料などを
考えるとついでにあれもこれもとなって
大変でしょうね。

抵抗とかコンデンサとかならパシってきますよ。
そしたら私も行く理由が出来ますし(w

こんにちは、mokekyoさん。

名古屋の大須はそこまで誘惑にかられるほどのお店がないため、安心して行ける…と言いたいところですが、先日行った時は思わず大量に買い込むところでした。

抵抗とコンデンサは何故か大量にあるため、当面は大丈夫そうですが、センサーだと幾つか欲しいものがあって、また衝動買いしそうです。スイッチサイエンスのサイトからは絶対誘惑電波出てますよ、本当に。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63661846

この記事へのトラックバック一覧です: Raspberry Pi/Arduino用に意味もなく買い集めたセンサー類:

« iOS 10では物理的なホームボタンのないiPhoneをテスト中か!? | トップページ | モジュール交換ができるスマホ”Project Ara”今度こそ発売か!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ