« Microsoft ついに携帯事業から撤退か!? | トップページ | iPhone 7 Plusはこうなる!? »

2016年5月28日 (土)

留守番電話をテキスト化してくれるアプリ「スマート留守電」

ソースネクストが、留守番電話をテキスト化してくれるというアプリ「スマート留守電」を発表してます。

留守電を自動で文字に起こす『スマート留守電』発表。未登録番号の発信元特定機能やメール転送機能を搭載、ソースネクストが開発 - Engadget Japanese

ソースネクスト公式サイト:読める、聞ける、新しい留守番電話サービス「スマート留守電(スマ留守)」|ソースネクスト

このアプリ自体は無料ですが、Android版が月額315円、iOS版が月額360円かかります(いずれも税込み)。

単に文字に落とすだけではなく、不明な電話番号もある程度検索してくれる(宅配業者、銀行、お店など590万件)、メールに送ることができる、などのメリットがあるようです。

留守電だといちいち聞かなくてはいけませんが、留守電が多い人にとっては一覧を眺めることで重要な案件から片づけることができるため、確かに便利ですね。

私はほとんど電話そのものを使わないため、あまりメリットはなさそうですねぇ。よく電話を使う妻ならメリット多そうですが。

それにしても、ソースネクストというとPC用ソフトというイメージですが、スマホアプリにも進出してたんですね。しかも、なかなか他にはないジャンルで攻めてきてます。

パナソニック デジタルコードレス電話機 親機のみ スマホ連動 Wi-Fi搭載 VE-GDW54D-W

« Microsoft ついに携帯事業から撤退か!? | トップページ | iPhone 7 Plusはこうなる!? »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

コメント

ソースネクストには開発能力は無いと思います。
どっかのソフトを買取って売り出してるだけでは?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63682731

この記事へのトラックバック一覧です: 留守番電話をテキスト化してくれるアプリ「スマート留守電」:

« Microsoft ついに携帯事業から撤退か!? | トップページ | iPhone 7 Plusはこうなる!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ