« 昔はよく見かけた超小型ノートPCまとめ | トップページ | iPad mini修理してみましたが »

2016年5月20日 (金)

1Mbps専用回線が使える「激安!?」なMVNOサービス登場

モバコレが開始するMVNOサービス”スマホマニア”には2種類のプランがあるんですが・・・

これが超”両極端”なプランで話題になってます。

超高速高額スマホ - スマホマニア

超激混激安スマホ - スマホマニア

プランが「超高速高額スマホ」と「超激混激安スマホ」の2種類あるんですが、前者が月額29万8千円、後者が298円。なんとその差1000倍です。

「超高速高額スマホ」というプランは”1Mbpが安定的に使える”のが売りのプラン。

速度は1Mbpsですが、専用で割り振られるためいつでも1Mbps使えるというもの。

しかしそのために月30万円・・・よほどお金に余裕がある人じゃないと、無理ですね。

一方の「超激混激安スマホ」は、イメージこの1Mbpを1000人で使うプランのようです。

このため1000人の申し込みがないとサービスがスタートしないというなんとも忍耐を必要とするサービスです。

我慢が必要なのはサービス開始後も同じ。なにせ1Mbpsに最大1000人がぶら下がるわけですから。

その場合は速度1kbps。私がniftyserveを始めた時の速度が2400bps(2.4kbps)ですから、その半分です。まあ、そこまで同時使用されることはないかもしれませんが。

それにしてもこれ、申し込む人がいるんでしょうか?FREETELなら月額299円で100MBまで高速で使えるので、明らかにこっちのほうがお得。いや最近ならSo-netの0SIMなんてサービスまでありますし。

格安SIMもサービスが増えてきて、どこも似たようなプランばかりでだんだん差別化が難しい状況ですが。

そんな事情もあってか、ついにこんな炎上商法的なサービスまででてくるまでになりました。

それにしても本当に始める気があるんでしょうかね?このサービス。行く末が不安です。

「FREETEL SIM for iPhone/iPad」_nano SIM (データ 月額299円(税抜)より)

« 昔はよく見かけた超小型ノートPCまとめ | トップページ | iPad mini修理してみましたが »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

Windows Phone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63655070

この記事へのトラックバック一覧です: 1Mbps専用回線が使える「激安!?」なMVNOサービス登場:

« 昔はよく見かけた超小型ノートPCまとめ | トップページ | iPad mini修理してみましたが »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ