« iPhone SEは予想以上に売れている!? | トップページ | iOS 9.3.2を入れたiPhone 4sにちょっと重めのアプリ入れてみた »

2016年4月28日 (木)

テスラ モデルSが事故を回避する瞬間の動画

テスラ モデルSといえば自動運転機能(幹線道路の巡航程度ならほぼオート)がついてますが、この機能のおかげで事故を回避した瞬間の動画が公開されてます。

自動運転機能が、衝突事故を回避した瞬間の動画|WIRED.jp

無理な割り込みをかけてきた車を自動でよけて減速し、かわしております。

動画では緊張感がありませんが、実際これをやられると本当にヒヤッとしますね。ここ名古屋・三河地方ではノーウィンカー、車間距離無視の割り込みは日常茶飯事。こういう機能はほしいですよね。

日本でもこのオートパイロット機能付きのモデルSが売られてますけど、ここ日本ではハンドルに手をそえていないとだめという法律になってます。それでも長時間クルージングがかなり楽になります。

今後こういう車は増えていくものと思われますが、事故を減らす方向に向かってくれるとありがたいですよね。逆に増える結果にならないよう、より高精度なセンサーやAIをつけてくれることを願います。

シュコー 1/43 テスラ モデル S レッド

« iPhone SEは予想以上に売れている!? | トップページ | iOS 9.3.2を入れたiPhone 4sにちょっと重めのアプリ入れてみた »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

テスラの日本仕様が、きちんと右ハンドルなのは偉いとか思ってしまう私は甘いのかもしれませんが、韓国GM製以外はもれなく左ハンドルのGMなんかに、日本市場の閉鎖性を批判する資格なんてねぇだろカス、とか普段感じているので自然とハードルが下がっています

閑話休題
このシステムは例によってボッシュなんでしょうか
日本だとアイサイトの大成功もあって、日立オートモティブシステムズ(モーティブではないんだ)がすぐ頭に浮かびますが、こうしたシステムで梅田や三宮であったような暴走事故がなくなり、トラックやバスによる高速道路での事故が根絶できれば、と思わずにいられません

原付バイクにもよく乗りますが、指示器を出さない馬鹿野郎には本当、頭にきますね
私だけかもしれませんが、ミニバンユーザーの横着さ(アルファード、ヴェルファイアとか、ノア、ヴォクシー、エスクァイア等々)が特に目に余るようにも感じます(偏見込み)

こんにちは、マジック143点灯さん。

弊社製品ばかりですね、すいません。私の周囲ではそういう運転って軽に多いですが、あんな小さなボディで接触されたらどうなるんだろうと、心配にならざるをえません。

自動運転に対する懸念の声も多いですが、先日の事故のような場合だと効力を発揮するんですよね。総合的には安全に貢献するんじゃないかと。

日本的な決断だと、デメリット面を気にしてなかなかこういうシステムを作りたがらないんですが、最近はそうもいってられなくなってきましたね。このままだと、スマホにおける日本の家電メーカーの二の舞です。しかし「自動」というキーワードは老害の勘に障るらしく、私も毎度苦労させられてます(自動運転ではなく、ある業務の自動化 ですが)。やっぱり決断が遅れて、結局同じ道をたどるんじゃないかと懸念してます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63522331

この記事へのトラックバック一覧です: テスラ モデルSが事故を回避する瞬間の動画:

« iPhone SEは予想以上に売れている!? | トップページ | iOS 9.3.2を入れたiPhone 4sにちょっと重めのアプリ入れてみた »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ