« 勢いで”Get Wild”を購入しちゃいました | トップページ | Apple Watchに話しかけるとそのときの感情を測定してくれるアプリ”EmoWatch” »

2016年4月13日 (水)

iPhone/iPadの空き容量をちょっとだけ増やす方法

iPhoneでは未だに16GBモデルがありますけど、そろそろ32GBを最低ラインにして欲しいと思う今日この頃。

私も16GBモデルをいくつか抱えているため、動画を入れようとして拒否されるという経験を何度もしています。

さて、そんな小容量のiPhoneの空き容量を、アプリやコンテンツの消去なしに増やす方法なんてあるんでしょうか?

実は、ほんのちょっとですが、増やせるみたいです。

これは不思議!?iPhoneやiPadなどの空き容量が少ない場合にiTunesで映画をダウンロードしようとするだけで増やすことが可能に - S-MAX

まず16GBモデルの、空き容量が2.4GBなiPhoneで実施したそうですが。

何をやったかといえば、iTunesストアで入りきれない映画をダウンロードしようと3回トライしたそうです。

レンタルや購入というボタンを押すと、容量が足りない場合上のような警告が出ます。

これを3回繰り返すんだそうで。

この方法で、確かにちょっぴり容量が増やせたようです。先の2.4GBが3.5GBに!

ケースバイケースで、元ねたのCNETでは0.4GB増程度でとどまったそうです。

私もやろうとしたんですが、明らかに容量の大きなものをえらんでもパスコードを要求されるので、課金されるのが嫌でやめちゃいました。

それにしても、なぜこんな方法で容量が増えるんでしょう?

iPhoneってiTunesにつなぐと”その他”の領域がありますが。

あれにiOS用のキャッシュなどの一時データがあって、ストレージ要求がくるとしぶしぶ消してるんじゃないでしょうか?

真相は不明ですが、容量不足を解消したい方はぜひお試しあれ。

なおドコモの”dマガジン”を使ってて容量不足に陥ってる方なら別のストレージ整理術があるので、そちらもお試しください。

Leef "iACCESS"(アイアクセス) iPhone・iPad等でmicroSDが使えるLightning接続microSDカードリーダー 国内正規保証品 LIACMWK000E1

« 勢いで”Get Wild”を購入しちゃいました | トップページ | Apple Watchに話しかけるとそのときの感情を測定してくれるアプリ”EmoWatch” »

iPad」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPod touch」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63462314

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone/iPadの空き容量をちょっとだけ増やす方法:

« 勢いで”Get Wild”を購入しちゃいました | トップページ | Apple Watchに話しかけるとそのときの感情を測定してくれるアプリ”EmoWatch” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ