« 家計簿サービス”Zaim”が地域ごとのおいしい旬な食材がわかる”おいしい旬の地図”を提供開始 | トップページ | GAMEBOYの中身をRaspberry Pi Zero+マルチエミュレータに替えたスーパーGAMEBOY”GAMEBOY Zero” »

2016年4月10日 (日)

iPhone 6s風の4インチiPhone「iPhone 6 SE」を作る方法!?

4インチ版iPhoneの噂が出た時は、外観のデザインはiPhone 6/6sと同じような感じになると言われてましたが、実際出てきたのはiPhone 5sと同じデザイン。

ところがiPhone SEを6s風に作り変えるというのが裏技(?)があるようです。

iPhone6s風の4インチ「iPhone6 SEを作ってみた」工程が公開 - iPhone Mania

背面パーツのみ偽物の中華パーツを使うところ以外は本物の部品を使っているため、機能的にはiPhoneそのもの。いわゆる中華Androidとは違います。

この背面パーツは約2000円ほどで入手できるそうで、iPhone SEをばらしてパーツを取り出し、これをこのパーツに組み込んでいけばiPhone 6s風の4インチiPhoneの出来上がり。

といっても、元々パズルのように組まれたiPhone SEを移植するのは容易なことではなく、熟練者でも2時間はかかるという素人お断りな代物。

また組み立てたところで所詮中華パーツ、ボタンが硬い、コネクタ穴がずれてるなど、質の悪さは歴然。

しかもAppleの保証はなくなるという3重苦。

そこまでがんばってiPhone 6s風にしなくても、iPhone 5s風のデザインでいいんじゃないでしょうかね。

iPhone 6 Plus、6sを持ってますけど、デザイン的にはiPhone 4sや5sの角ばったデザインはわりと好きです。Appleが5sのデザインを継承したのは正解だと思ってます。

それでも、iPhone 6s風のデザインの4インチiPhoneが欲しいという方、元リンクを参照して作るしかありませんね。

iPhone 6 SE: This is it - COMPUTER BILD

iPhone 5s 16GB docomo [ゴールド]

« 家計簿サービス”Zaim”が地域ごとのおいしい旬な食材がわかる”おいしい旬の地図”を提供開始 | トップページ | GAMEBOYの中身をRaspberry Pi Zero+マルチエミュレータに替えたスーパーGAMEBOY”GAMEBOY Zero” »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63460030

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 6s風の4インチiPhone「iPhone 6 SE」を作る方法!?:

« 家計簿サービス”Zaim”が地域ごとのおいしい旬な食材がわかる”おいしい旬の地図”を提供開始 | トップページ | GAMEBOYの中身をRaspberry Pi Zero+マルチエミュレータに替えたスーパーGAMEBOY”GAMEBOY Zero” »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ