« スマホを使った3Dプリンター”OLO” | トップページ | ”ルンバを買ってはいけない”を読んではいけない!? »

2016年3月30日 (水)

サザエでできたラジオ 発売!

サザエといっても、何年経っても年を取らないあのアニメの主人公のことではありません。

貝殻で出来たラジオ受信機はいかが?USBで充電する様がシュールな『SAZAE RADIO』、BayFMが100個限定発売 - Engadget Japanese

サザエの貝殻に耳を当てると海の音が・・・ではなくラジオが聞こえるという、なんともユニークなラジオが100個限定で登場です。

作ったのはbaifmという千葉のラジオ局。お値段は3,980円。下記サイトにて4月1日~30日まで予約受付。応募多数の場合は抽選だそうです。

SAZAE RADIO Debut !|bayfm78

天然のサザエを利用しており、一つ一つが手作りのため、形が一つとして同じものがないという、まさに世界に一つだけのラジオ。千葉の放送局だけに、千葉県産のサザエを使用しているそうです。

正直、随分とアナログな製品なのにどこかロマンを感じずにはおれません。そのおかげか、ネットでも話題になってますね。

がんばって増産して欲しいところですが、手作りでこの値段ということは赤字は間違いなし。さすがにあと1万個作ってとはいえませんねぇ。。。

これに対抗して地元・愛知のZip-FMでも何か作らないでしょうかね?って、何があるんだろう?

ういろう?手羽先?あまり耳に当てたくはないですねぇ。

築地直送 さざえ 【1ヶ/2~300g】千葉・伊豆下田産・他

« スマホを使った3Dプリンター”OLO” | トップページ | ”ルンバを買ってはいけない”を読んではいけない!? »

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

よく耳にあてると音が聞こえるとか
そういうの漫画やドラマでありますけど
リアルに作って、それがラジオとなると
アナログ感がして欲しくなりますね(w

昭和なものやもっと古いものに新しい
価値を加えるのは面白い話ですね。
作りたい気持ちにいい刺激になりそうです(w

こんにちは、mokekyoさん。

なかなかいい組み合わせですよね。しかもすべて形が違うというのがまたいい。

こういうものを作ってみたいですよね。他にロマンを駆り立てるアイテム、ありませんかね?

こんばんわ。
ラジオって
このところ「ワイドFM」って称して
90MHz~108MHzの周波数帯
(昔のアナログTVの1ch.~3ch.)に
AMラジオ放送(MW、中波)の内容を
FMステレオ放送で補完放送が始まってますので
てっきりそっちかと思ったんですが。

サザエの形状で音が聞こえる。
見た目は良いですね。
でも
巻貝から「波の音」が聞こえる
ってのが雰囲気があったと思います。

まあ中身はアナログラジオでしょうから
それなりですが
ラズパイ仕込んでネットラジオってのも
またオツなものかもしれませんね(笑)

こんにちは、enuteaさん。

サザエのサイズだとRaspberry Pi Zeroでもしんどいかもしれませんね。どのみち、流せる音がなさそうですが。

Arduinoなら入りそうなものがありそうですね。音楽以外に光り物もできそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63390240

この記事へのトラックバック一覧です: サザエでできたラジオ 発売!:

« スマホを使った3Dプリンター”OLO” | トップページ | ”ルンバを買ってはいけない”を読んではいけない!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ