« iPhone 6s/6s Plusの3D touchを使ってWebサイトを簡単にPDF化する方法 | トップページ | Apple Watchで不整脈を自動感知 »

2016年3月24日 (木)

LINE この夏にもMVNOサービス参加 月額500円からでLINE関連通信料はかからず

格安SIMのみならず、日本の通信業界に影響を及ぼしそうなサービスが投入されそうです。

【更新】LINE、今夏にも“月額500円から”のMVNO事業——関連サービスの通信料は無料 | TechCrunch Japan

LINEがこの夏にMVNO事業を開始するそうです。サービス名は”LINE MOBILE”。

料金体系などの詳細は明らかではありませんが、ドコモ回線を使い、月額500円からであること、LINE、Facebook、Twitterに関する通信料は無料、またLINE MUSICの通信料もかからず、というあたりがわかっていること。

既にFREETELがLINE無料を謳うサービスを発表してますが、こちらは定額音楽サービスにまで及んでます。

実は海外ではT-mobileがYouTubeなどで通信料をかからないサービスを始めるなど、特定のサービスは使い放題というサービスが始まってます。

LINE MUSIC限定かもしれませんが、音楽配信サービスの使い放題が日本でも始まると、定額音楽サービスの普及促進だけでなく、同様の使い放題サービスが他のMVNOサービスでも展開されることになりそうです。

問題は、3大キャリアが同調するかどうかですが・・・某SBは以前YouTubeのパケット帯域規制かけてたくらいですからね、むしろ逆のこの施策、ついてこれるんでしょうか?

私自身はLINEを使ってませんけど、ユーザー目線でなかなかいいとこついたこのサービス展開。最近はセンテンススプリングな事件のおかげでちょっと評判が落ち気味でしたが、この件は支持したいですね。

今すぐ使えるかんたん文庫 LINE & Facebook & Twitter 基本&活用ワザ

« iPhone 6s/6s Plusの3D touchを使ってWebサイトを簡単にPDF化する方法 | トップページ | Apple Watchで不整脈を自動感知 »

Android」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63390877

この記事へのトラックバック一覧です: LINE この夏にもMVNOサービス参加 月額500円からでLINE関連通信料はかからず:

« iPhone 6s/6s Plusの3D touchを使ってWebサイトを簡単にPDF化する方法 | トップページ | Apple Watchで不整脈を自動感知 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ