« WatchOS 2.2の新機能”マップ”の”周辺検索”使ってみた | トップページ | 自作Raspberry Pi4足歩行ロボットでRaspberry Pi Zeroに換装 »

2016年3月29日 (火)

iPhone SEのバッテリ駆動時間はiPhone 5s/6s以上!?

予約が開始されて、31日から発売される4インチ版のiPhone SE。

しかし5インチ級のスマホが主流のこのご時勢に、サイズが小さいこと以外のメリットがこのiPhone SEにはあるのでしょうか?

そんなメリットの一つとして”バッテリー駆動時間の長さ”が加わるかもしれません。

「iPhone SE」のバッテリー、やはり「iPhone 5s/6s」より長持ちと判明 | gori.me(ゴリミー)

なんと、実際にSEをテストするとiPhone 5s/6sよりも駆動時間が長かったそうです。

Webサイトの連続アクセス時間が、iPhone 5sが7時間15分、6sが7時間45分だったところ、SEはなんと10時間!

さすがに6s Plusにはかなわないようですが、現行シリーズで最小の端末にしてはがんばってます。

バッテリー容量は5sよりは大きいとされるものの、6sよりは小さめ。CPUは同等。この駆動時間を延ばしているのはやはり”画面”でしょうか。

バックライトの消費電力が少なかったり、解像度が小さい分処理が軽かったりと、4インチというのは消費電力的には有利な面もあるようです。

単に小型のサイズというだけでなく、比較的長時間使いたいと思っている人にとっても購入を検討した方がいい端末といえそうです。

【日本正規代理店品】URBAN ARMOR GEAR iPhone SE/5s/5用コンポジットケース クリアレッド フラストレーションフリーパッケージ(FFP) UAG-FIPHSE-MGM

« WatchOS 2.2の新機能”マップ”の”周辺検索”使ってみた | トップページ | 自作Raspberry Pi4足歩行ロボットでRaspberry Pi Zeroに換装 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63408676

この記事へのトラックバック一覧です: iPhone SEのバッテリ駆動時間はiPhone 5s/6s以上!?:

« WatchOS 2.2の新機能”マップ”の”周辺検索”使ってみた | トップページ | 自作Raspberry Pi4足歩行ロボットでRaspberry Pi Zeroに換装 »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ