« 次期Android Nにはアプリドロワーがなくなるかも!? | トップページ | インド製420円スマホは原価3,150円!? »

2016年2月24日 (水)

Apple Watchで”Pong”やってみた

”Pong”といえば、ドットの球を打ち返すかなり初期のコンピュータゲーム。

それがApple Watchで遊べるようになりました。

A Tiny Game of Pongを App Store で

早速落として使ってみました。

Img_7949

Playをタップするとゲーム開始。

Img_7950

下が自機、上がコンピュータ。デジタルクラウンをまわして左右操作します。

やり方はいたって簡単。ただ飛んできた玉を跳ね返すだけ。

単純ですが、意外とデジタルクラウンで操作するのは大変です。

動きはわりとスムーズ。暇つぶしにいいかなぁとおもって落としましたが、案外難しい。

相手は確実に跳ね返してくるので、ミスせずどれだけ返せるかがこのゲームの中身。

Img_7948

なお、iPhone側ではこんな画面に。

ゲームはプレイできません。画面の設定を変えたりランキングを確認したりできるだけです。120円払えば色を変えられるようです。

よっぽどすることが無いときにはちょっと楽しいアプリかも・・・いや私はちょっと向いてませんね。

umbra PONGO PING PONG(ポンゴポータブルピンポンセット) 2480280-909

« 次期Android Nにはアプリドロワーがなくなるかも!? | トップページ | インド製420円スマホは原価3,150円!? »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/510034/63231915

この記事へのトラックバック一覧です: Apple Watchで”Pong”やってみた:

« 次期Android Nにはアプリドロワーがなくなるかも!? | トップページ | インド製420円スマホは原価3,150円!? »

当ブログ内検索

  • カスタム検索

スポンサード リンク

ブログ村

無料ブログはココログ